「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

プール44~46回目

最近寒くなってきたのでプールの水も冷たく感じます。かと思えばぬるすぎて気持ち悪かったり・・・

最近はフォームの矯正命です。全くうまくならないので長期戦でいきたいと思います。もうこうなったら急ぎません。ゆっくり時間かけていきたいと思います。恥もないです最近は。
毎日クラスがあるといいんですけどジムなのでそうもいきません。綺麗に泳いでる方を観察して真似してみたり、コーチから言われた事を思い出したり、少しずつです。

また水泳の本を2冊買っちゃいました。それと3年前に買った水着をずっと使ってたんですが古くなったので先週の土曜日にSPORTS DEPOでadidasの新しい水着を買いました。結構お気にいり

昨日は久々の金曜プールだったんですが、女性の方で(多分私と同じくらいの歳)で綺麗に楽に泳いでる方がいました。多分彼女は子供の頃にスイミングスクールに通ってたんだなぁと思いますが本当に魚の様に泳いでました。しかも色が白くて美人!

やっぱあん風に楽ーーーに楽ーーに泳ぎたいです。あと死ぬまでにはクイックターンでクロールなんて・・・とりあえず今すべき事を頑張ります。

Oさん一緒に頑張りましょう!
[PR]
by nature_masu | 2005-10-29 11:36 | 水泳

ミッション インポッシブル2 M:I-2

トム クルーズ、ダグレー スコット(2000年)

c0000918_11195858.jpg
limp繋がりで今度はこちらの映画
前回のミッション インポッシブルに続く第2作目です。これはシネコンに母親と観に行きました。
その時はもうゾクゾクしてトム クルーズ格好良い!しかもスタントを自分でこなしたなんてって一人で興奮してました。

その後も何回か見ましたが、見る度に数々の疑問が・・・

アクション映画なので深い所はつっこみませんが、一番良かったのはヘリからビルに侵入するシーンです。おぉこれぞMIだと思います。終盤の浜辺の方ではクサくなっちゃっうんですけど。

ジョン ウー監督らしさは所々に出てたと思います。興奮したい時やアクション映画を見たいって時にはいいかもしれません。
映像はともかく音楽の方は良いと思います。本人ロック好きなので・・

さてM:I-3はどうなることやら~
[PR]
by nature_masu | 2005-10-29 11:01 | 映画(ま行)

ワイルド スピード THE FAST AND THE FURIOUS

ポール ウォーカー、ヴィン ディーゼル(2001年)

c0000918_1658562.jpg
日曜日に地上派で放送がありました。日曜洋画劇場ですっけ。
以前に男性の金髪&青い目は苦手でジョッシュ ルーカスは別!とかほざいてましたけど私、ポールウォーカー大好きです。彼も別でした(てか結構好きなんじゃ・・・)

彼の作品で最初に見たのは多分この「ワイルドスピード」か「カラーオブハート」のどっちかだと思います。凄く好きになったのはこれを観てから。

映画の内容は車ばっかりで車に興味のない私にとってはムズカシイお話でしたけど、キャスト陣が結構好きだったのでよしとしてます。

あぁ自然を愛する男は格好いいですよね。もうすぐ日本でも「Into the blue」が公開されますね。話は面白くなくても彼目当てで観にいきます。他にもDVDで借りたのでUPしていこうと思ってます。

ってワイルドスピードの記事じゃなくなっちゃいました・・・
続編で「ワイルドスピードX2」もありますね。話としては2よりもこっちの作品の方が好きです。
[PR]
by nature_masu | 2005-10-27 16:45 | 映画(わ行)

レモニー スケットの世にも不幸せな物語 LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS

ジム キャリー、メリル ストリープ(2004年)
c0000918_10174395.jpg
いやー面白かったです。こういう作品大好きなんですよ。児童書が大好きなので多分好きだなこういう映画と思って観てたんですが最高でした。

舞台設定はロンドン?詳しくは知りませんがゴシック調の雰囲気といい当に児童書を映画化しましたーという感じ。

やっぱジム キャリー好きだな。悪役なんだけどコメディテイストも持ち合わせて顔の表情がクルクル変わるのを観ると面白い。以前シリアスな役を演じてる方が好きと書いたけれどもコメディでもいい。何回も笑ってしまいました。

あとはジョセフィーンおばさん演じるメリル ストリープ。大女優だけに役にはまってました。あんな人いるな絶対・・・

三姉弟妹も賢くて可愛くてクラウス役のリーアム エイケンは「グッドナイトムーン」の時はあんなに小さかったのに成長したなーと思いました。

語り手は著者のレモニー スケットだが、どこかで聞いた事のある声だなーと思ったらやっぱしジュード ロウでした。

最近シリアスな映画が多かったので久々に童心に返った気分です。
続編はあると思うんですけどどうでしょうか?期待したいですね。

c0000918_1017536.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-27 10:03 | 映画(ら行)

天使のくれた時間 THE FAMILY MAN

ニコラス ケイジ、ティア レオーニ(2000年)

c0000918_9463855.jpg
最近ニコラス ケイジ出演作品の映画を観る事が多いmasuでございます。この「天使のくれた時間」も前に観た事あるんですが久々に観たくなり借りました。

ニコラスの魅力はたっぷりなんです。贔屓になってますが特にいいパパぶりを発揮してる所から味が出てきたなぁーと思いました。何か食べ物の解説になってますが・・・長女のアニーと外でじゃれ合ってるシーンがよかったぁ

ま、ニコラスもなんですが特によかったのは奥さん演じるティア レオーニでしたね。母親だけど少女の面を忘れてない。特に「子供が寝たわ!」とか言う所なんか可愛かった。あと結婚記念日のプレゼントとを待つ所なんか。

この映画の結末はありきたりな終わり方じゃなくて、普通だったらあそこで結婚!という形になっちゃうんだろうけどあのラストにしたのはすごく好感が持てた。自分が望む物に努力して努力して可能性を掴む所に共感持てた。しかも空港のカフェのシーンは凄く綺麗だったし!

とりあえずやってみないと何も変わらないんだなーと。まさか映画を観る前はこういう感想を持つなんて思わなかったけど・・・笑

① ウォール街で働き周りから見たら羨ましがられるお金に困らない暮らし
② 家族を一番に考えお金に困っても愛がある暮らし

幸せっていうのは本人がどう思うかであって周りが考える事ではないのかも。ジャックにとってはケイトという人が一番大事だったんだろうな。

久々にいいファンタジー映画を観ました。
[PR]
by nature_masu | 2005-10-25 12:00 | 映画(た行)

NANA

中島美嘉、宮崎あおい(2005年)

やっと観に行ってきました。ここまで辿り着くのが長かったです。同僚と観たいと話してはいたんですが日程が決まらずにいました。

観た人からは原作のイメージが強いので観ないほうがいいと言われてましたが、そんな事も払拭すべく行きました。

似た感想になると思いますが、しんちゃん・・・・あれは有り得ません。私は矢沢あいの大ファンで第1巻が発行された当時から自称ファンでしたが、やっぱり漫画の綺麗なイラストのイメージがどぉーーーしても脳には植え付けられていて置き換えて観てしまいました。

しんちゃん・・・背は高いし、目は小さいし、ハーフぽくないし・・・ウェンツの方が良かったんでない?と思いました。

中島美嘉&宮崎あおいは見事にはまってました。あとノブも。俳優として活躍してますからね。

続編は平成19年公開という事を小耳に挟んだんですが、そんなに待たせる映画でもないと思います。せめて来年公開ぐらいにしたら・・・

ま、原作の方が終ってないですから個人的には原作を楽しみにしていきたいと思います。

話は外れますが映画中に演技してるとしか思えないくらい泣いている人がいたんですよ。最初に泣き出したのは章司のバイトが終るのを待つあの切ないシーンだったんですね。あぁこういう経験があったのかぁと思いフラッシュバックで泣いているんだなと思ってたんですが、違ったみたいで「そこで泣くかい!?」って所で何度も泣いてたんですよね。私はこの映画では泣けませんでしたけど、人によっては泣けると思います。でもあの人は絶対演技でした!わざと鼻をグスングスン言わせたり、ブリッコですね。はっきり言って他の人の迷惑でした。おかげで集中できなかったし。しかも劇場狭いのに・・・我慢できなかったので映画終了と同時にジロリと半睨み&半笑いしてやりました。悪っ
c0000918_1528538.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-24 15:19 | 映画(な行)

バタフライ エフェクト THE BUTTERFLY EFFECT

アシュトン カッチャー、エイミー スマート(2004年)

c0000918_14534752.jpg
この映画は色んな方のブログを拝見して気になってた映画でした。これも観に行こうと思っていたら公開終了~あちゃーみたいな感じでした。

で映画の感想ですが「エターナルサンサンシャイン」を観たとき感じた衝撃がありました。あの時ほど深くはないんですがダークだけど斬新な持って行き方の映画だっと思います。

人生をやり直したい或いはあの時にこう言ってればよかった、あの時こうしてればよかった等誰でも思ったことがある感情だと思います。たまに、毎日、時々、いつも。

主人公のエヴァン演じるアシュトン カッチャーはそれが可能で生まれ持った才能だった。そしてその才能を使う目的は一つ。愛する人を守りたい、一緒になりたい。

でも彼は優しくて皆が幸せになってほしいと願ってしまい何度も過去に戻って修正をする。

だが思う通りにはうまくいかずケイリーを含め母親や友達が幸せならば自分の想いは諦める。最後ケイリーと初めて出会うシーンに彼女に言った言葉は辛かったですね

がーーーん悲しかったけど、あのエンディングは納得できた。借りたDVDでは他に2つのエンディングが特典で用意されてたけど、私的には劇場版エンディングの方が良いと思ってる。

今思い出してみれば簡単に見れるような浅い映画ではない。気分的に目を覆いたくなるようシーンはある。感想はそれぞれあると思うけど、観てない方は是非!
c0000918_14535953.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-24 10:30 | 映画(は行)

最後の恋のはじめ方 HITCH

ウィル スミス、エヴァ メンデス(2005年)
c0000918_1075540.jpg

面白かったです。ただのロマコメかと思ってましたが自分にも該当するような事がありましたし。

アルバートがアレックスに「本当の臆病者はお前だ」みたいな事を言ってましたが、何か自分にも言われてる様でした。色んな意味で
アルバートは自分に正直で強い人ですね。アレグラにキスをする前に口臭止め?を捨てる仕草が妙に格好良くて、素敵!と思っちゃいました(笑)

そういえばアレグラ役のアンバー ヴァレッタですが私一押しのサスペンス映画「ホワットライズビニース」にも出演してました。出演というか殺された女学生の役だったんですが。最初キャメロン ディアスと勘違いしてました。トホホ・・・だって顔が何となく似てません?

映画の話に戻りますが、アレックスがサラの自宅のドアの前で告白するシーンでアレックスが素直に自分の気持ちを伝えれずに自分の唇を指でつかむ所がありましたが、あの気持ち分かります。たまに自分もしてるような

同僚に薦められて借りてみたんですが観てよかったです。こういう役のウィル スミスもいいもんですね。可愛い!

c0000918_1031374.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-20 09:29 | 映画(さ行)

プール43回目

お昼に食べたカツ丼を消費すべく恒例の水曜日に行ってきました。
昨日はお客さん少なかったです。肌寒くなったせいかプールで泳ぐ人が減ったからかもしれません。

クラスで習ったことを意識し、昨日はスピードを出さずに泳ぎました。

今週は行けないので、来週挽回したいと思います。
[PR]
by nature_masu | 2005-10-20 09:25 | 水泳

プール42回

昨日行ってきました。

浮くって事がいかに大事か、そして基礎をしっかり身につけ覚えないと泳いでも無駄な力ばかり使い長く綺麗に泳げないことが分かりました。

浮くことは難しいです。そして力を抜くことも。

水泳ってやればやる程深いもんです。自分はまだまだ!頑張ります
[PR]
by nature_masu | 2005-10-18 11:37 | 水泳