「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:映画(あ行)( 43 )

ウォーク トゥ リメンバー A WALK TO REMEMBER

マンディ ムーア主演(2002年)


久々に純な恋愛映画を見ました。

マンディの演技よりも、シェーン ウエストの演技はすごく光っていたと思います。

最初の取り巻きの友達といる時とか、わざと合わせてるような感じとか、ジェイミーと仲良くなった後の顔の表情とか、とにかく自然体でよかったです。

10代っていいですね。もう戻れないけど、この映画はピュアな気持ちを取り戻させてくれるし、生きる事についても考えさせてくれると思います。 ジェイミーの言葉でシェーンが変わっていく姿もよいです。

私が一番泣いた所は、終盤、ジェイミーが自宅治療になった時、その費用をランドンの父親が負担すると聞いて、夜ランドンが父親の家まで行き2人で抱き合って泣いていた所です。

c0000918_1335592.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-09 13:04 | 映画(あ行)

アイドルとデートする方法 WIN A DATE WITH TAD HAMILTON

ケイト ボスワース主演


ケイト ボスワースが好きなので見てみた。雑誌で見ただけの意見だけど、彼女は性格がよさそう。お洒落さんだし。

内容は普通のラブコメだった。映像特典でパリス ヒルトンが出てるのが意味不明だったけど。
ケイトの笑顔は可愛いですね。何か普通っぽい所が好感持てました。

日本では映画もDVDもレンタルされてないです確か。

(注)最近日本でもDVDのみ発売されたみたいです!

c0000918_16521290.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-09 10:44 | 映画(あ行)

エターナル サンシャイン ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND

ジム キャリー、ケイト ウィンスレット共演(2004年)

c0000918_14565744.jpg
私、こんな映画に出会ったのは初めてでした。
何と言うか、本当自分の言葉では言い表わせない。

内容は別れた彼女の記憶を消していくという話なのですが、話の展開がすごかった。

ジョエル(ジム キャリー)がクレメンタイン(ケイト ウィンスレット)の記憶を消すことになって、
それが記憶が近い方から消していく、つまり記憶が深い?近い?から消して行く事も面白かった。てか面白いもっていき方だと思った。

あと、どんどん消していって、この記憶は消したくない、こういう楽しいこともあったんだって思い出す所もよかったし、ジョエルの脳の中で2人で記憶の消去から逃げている所も面白かった。
ジョエルの子供時代になり、クレメンタインがメイド役、ジョエルが小さくなりお母さんが出てくるキッチンのシーンとか本当よくて、笑ってしまった。隣りに座ってた女の子も笑ってた。

自分の気持ちから逃げてるジョエル、自分は駄目な人間なんだと思ってるジョエルの気持ちがすごい分かった。何か今の自分とかぶる。勇気がないっていうか。ジム キャリーは本当良い演技だったと思う。ジョエルになりきってた。
序盤の仕事をサボって違う列車に乗る所も共感できたし、food poisoningって言ってたのも。
クレメンタインも可愛かった。自分の髪と同じオレンジのパーカーの事を言ってた時、あの瞬間は最高に女の子だった。しかもオレンジは私が大好きな色なので更に何か嬉しくなった。
ジョエルとクレメンタインのバランスはあってそうであってた。

クレメンタインが自分の事を美人じゃないって思ってて、ベッドのシーンの時、ジョエルと話してた所、あれは美しかったな。美しい光景だった。

キャスティングは正解だったと思う。クレメンタインはケイト ウィンスレットだし、ジョエルなんかは絶対ジム キャリーで大正解だ。あんな人絶対いそうだから。

この作品でアカデミー脚本賞をとったけど、映画見てからは納得です。


実はこの映画は見に行こう×2と思ってたけど、なかなか見にいってなくて、公開最終日に見にいきました。2日(月)の夜だった。最終日だからお客さん少ないだろうと思って一人で行ったんだけど、結構多かった。
まだ一人で映画を見に行くのはドキドキ感があって慣れてないんだけど、周り見回すと私と同じように女の子が一人で来てたりしてて嬉しかった。おじさんも結構一人で来てる。

隣りに座ってた女の子も一人で来てて、自分と笑うタイミングが一緒なのも嬉しかった。
私結構笑う人なんだけど、みんな笑ってなかった。笑えよ!!って感じだけど。
もうこれからは一人でも余裕で映画を見に行けそう。

自分の思った事構わずバンバン書いたけど、こういう映画を見たの初めてで驚きでいっぱいなのです。
公開最終日に行ったのでもう映画館では見れないけどDVD出たら絶対買いたいです。

c0000918_1655549.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-06 13:59 | 映画(あ行)

人生初! 日本映画にはまる

自分は多くの映画を観るし、映画なしには生きられないと思っている。
でも今迄、日本映画を殆ど観たことなくて、本当に観た事あるのは、テレビで放送された作品や、もしくは寅さん。うちの親戚(父方)は寅さん好きなのでよく観てる。

でも自分では日本映画を借りたことが少ない。映画好きと豪語してるけれども、日本人で日本映画を観ないのは映画好きとは言えないのかも。。?と思っていたりした。

土曜日、19日にいつも通りビデオ屋に借りにいって、邦画を借りてみた。
借りた作品は「天国の本屋~恋火」、「海猿」、「花とアリス」、「ホテルビーナス」

花とアリス、とホテルビーナスはまだ観てないのだが、「天国の本屋~恋火」では衝撃が走った。邦画もこんなに素晴らしいんだ!と思った。

今迄観てなかった事が惜しかったし、恥ずかしくもなったりした。

見終わった後も自分はやっぱり日本人の感性を多く持ってるなと思ったし、和食なしでは生きられない様に、自分が日本人だと再確認した。

これからは邦画もたくさん借りて、自分の感性をもっと豊かにしていきたい。
[PR]
by nature_masu | 2005-03-22 15:27 | 映画(あ行)

海猿 ウミザル

伊藤英明主演作品(2004年)


海上保安官というのは、私はニュースでしか聞いたことなく、実際どんな仕事をしているのかも知りませんでしたし、興味もありませんでした。というか本当知らなかったです。

この映画を見終えて、全てを知った訳じゃないですけど、命を懸けて仕事をしてる人達はやっぱりすごいなと。自分はそういう身分でもないし、すごいな、と思えるしかないですね。

伊藤英明のタンクトップ姿が男らしかったです 笑 日本の夏はやっぱいいですねー
Journey の 『Open Arms』 が頭に残ります。
c0000918_1125114.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-03-19 10:36 | 映画(あ行)

エネミーライン BEHIND ENEMY LINES

ジーン ハックマン、オーウェン ウィルソン主演作品(2001年)



映画公開されれたのを知らなくて、普通にレンタルで借りてみました。

が!!

かなり面白かったです。オーウェン ウィルソンはコメディ系の役しかしてるのを知らなかったので、こういうアクションを見たのは初めてでかっこいいなと思いました。

ストーリー性はあまりないのですが、これは映像技術を楽しめます。
観客を引き付けさせるような映像に出来上がっていると思います。
速くしたり、遅くしたり、話のテンポもよかったです
こういうアクション、私は好きですね

あと何と言ってもジーン ハックマンの演技!よかったです。
あとオーウェンの声がワタシ好みですね~

関係ないですが、映画の最初の方、スタックハウスとバーネットが空母でラグビーボールで
遊んでいる時に、バーネットが「ウィルソン!」と叫んだ所に大ウケしてしまいました 笑

c0000918_13251993.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-02-15 10:30 | 映画(あ行)

インソムニア INSOMNIA

アル パチーノ、ロビン ウィリアムズ出演作品(2002年)


う~ん
サスペンス作品なんだろうけど、イマイチだったなぁ。
犯人もすぐ分かったし、キャストがよかったので期待したけどそれ程でもありませんでした。

でもアル パチーノは刑事になりきってました。おじさんの魅力満載でよかっと思います。
彼の演技は個人的に好きです。
ロビン ウィリアムズもこういう役よりも、funnyな役が似合ってますね。
今年のアカデミー候補、ヒラリースワンクも地元の刑事役として出演してますが、
彼女は好演でした。若い刑事情熱のある刑事をいい感じに演じていたと思います。
最後、ウィル演じるアル パチーノが桟橋の上で死ぬときの彼女の表情がよかったです。

タイトルが不眠症なので、確かに設定は白夜で眠れないという事だったんですが、
どうでしょう?タイトル選びが失敗かな
サスペンス作品としてはイマイチでした。

c0000918_17483151.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-02-11 17:50 | 映画(あ行)

アイ,ロボット i,ROBOT

ウィル スミス、ブリジット モナイハン出演のSF映画(2004年)


感想

一番私が感じたのは何と言っても ロボット サニーの表情がとても豊かで、本物の人間のようだった事。
実際の人間がサニーになりきり、あとでCGでロボットにさせたというから、顔の表情なんかが
たまに物悲しくなってしまった。ちょっと心動かされた。

ウィルスミスはたくさんのアクションやSF映画に出演しているが、こういう繊細な役はあんまり
演じたことがないから?ちょっと別の人にも思えた。

時代設定が2035年になってたけど、今から考えたら30年後、本当にあういう風に変わってるのかは微妙だけど、どうなんだろうか、本当に数々のロボット達と共存する時代が来るのかな?

しかしウィル スミスはやっぱり痛快な演技、アクションなどが似合ってるなー
本当にかっこいいですよね。

c0000918_10195785.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-02-10 10:20 | 映画(あ行)

あなたにも書ける恋愛小説 ALEX AND EMMA 

ケイト ハドソン出演映画(2003年)



邦題のタイトル予想通り期待はしてなかったけど、ケイトハドソンが出てるので見た。
彼女は可愛かったけど、内容は本当に面白くなかった。ブルネットもあんまし似合ってなかったし。
ケイト ハドソンはかちっとしたスーツ姿よりも、花柄のスカートとかそういう服が似合うな。

c0000918_23115699.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-29 23:11 | 映画(あ行)

オータム イン ニューヨーク AUTUMN IN NEW YORK

リチャード ギア、ウィノナ ライダー共演のラブストーリー(2000年)



この映画は友達と2人で見に行った。その子が誕生日でプレゼントとして一緒に見に行こうって事になった。でも周りはカップルだらけだったけど・・
その子もかなりのロマンティスト!前から面白そうだよねーとか2人で話してた。

シャーロットは絶対死ぬなと思ったけど、本当に死んでしまった。
でも何故か最後に、ウィルの娘、サラ演じるヴェラ・ファミーガが出てきて
2人で公園のボートに乗ってるって事はシャーロットが亡くなったことによって
人間的に変わって人や、家族を大切にする気持ちが出てきたんだと思う。
でも最後の終わりかたが・・・・?

舞台設定は題名通りNYなのですが、途中で出てくるセントラルパークの秋の風景がとても綺麗です。シャーロットとウィルが散歩するシーンはとても羨ましいです。

劇中で流れる「Our Love Never Ends」という曲があるのですが
すごく綺麗な曲ですよ。まさにこの映画にぴったりな曲です。

c0000918_1349838.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-28 13:49 | 映画(あ行)