「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:映画(あ行)( 43 )

ウルトラバイオレット ULTRAVIOLET

ミラ ジョヴォヴィッチ、ウィリアム フィクトナー(2006年)

これ、私の趣味で観に行ったんじゃないですぅーーみたいな。
おかんが行こう行こうって行ったからですー。って言い訳したいくらい本当に面白くなかった。・・・・お金もったいな・・・・

やっぱり自分の勘って結構当たるんだな。勉強になりましたわ。

内容は面白くないとして、ミラの体がすごかった!腹筋!すごいわ~まじで。
そして何か久々に見たウィリアム フィクトナー(発音はあってるのか?)結構この俳優さん好きで、名前は覚えてたけど顔を忘れてたので出てきたときはちょっとトキメキました。

調べた所「クラッシュ」にも出てるみたい。これは公開中に観に行くの逃したから早くみたいな。

ミラって言えばやっぱり「フィフスエレメント」の印象が強い。あれは何回見ても面白いからな。

私的にはこの映画はオススメ致しません。

c0000918_21335551.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-06-28 21:27 | 映画(あ行)

インサイド マン INSIDE MAN

クライヴ オーウェン、デンゼル ワシントン(2006年)

なんか全然更新してませんでした・・・サボリだなぁ。

これは・・えーとかなり前に観にいきました。やっぱり観た後にすぐ感想書かないと駄目だな。
反省なり。

母親が観たいと言ってて、私は予告編観た時にもピーンってこなかったし別に観なくてもいいやジャンルに入ってたんだけど一緒にいきました。

期待してなかったもんだから意外で結構楽しめました。デンゼル ワシントンとクライヴのやりとりも面白かったし、最後はなーるほど。って感じでした。
しかっしジョディ フォスターってキャリア系の役って似合いますよね。できる女性、できる母親役みたいな。本当に頭がいいからか・・

なんかかなりやる気ない感想になっちゃいましたけど、本人は結構楽しめました。
今度からはちゃんと書きます。

c0000918_21225236.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-06-15 09:42 | 映画(あ行)

ウォーク ザ ライン 君につづく道 WALK THE LINE

ホアキン フィニックス、リース ウィザースプーン(2005年)


昨日、うっぷん晴らすために久方ぶりにツタヤ行ったんですよ。そしたら丁度公開中に観にいくの逃した「WALK THE LINE」がレンタル開始日じゃないですか。これは必然だと思い借りました。

内容はブログ仲間のamicaちゃんから聞いていたんだけど、いやぁ良かった。

2人は歌がうまい!特にリース。本当に歌っちゃってるからすごいよなぁ。しかも彼女の大きい目がいつも以上にくりくりしてていろんな表情が観れた。
ホアキンも彼らしい苦悩する主人公をきちんと演じていたと思う。というかカッコいい!みたいな。なんかミーハーになってしもた。ブロンドじゃないし、体格いいし私の好みじゃなぁい!みたいな。

洋服なんかもすごく可愛いし、リースの魅力たっぷりの映画だったと思います。

ジョニー キャッシュもジューン カーターも聞いたことない(ジョニー キャッシュなんて吉井さんのHP上で知ったぞ)人物だったけど、観てよかったなぁと思います。これからもリースとホアキンの事を応援したくなるような映画だった。

c0000918_12462999.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-05-27 12:39 | 映画(あ行)

終わりで始まりの4日間 GARDEN STATE

ザック ブラフ、ナタリー ポートマン(2004年)

c0000918_11113637.jpg
で何でまた変な邦題つけてんの。ナタリーの出演作品なので前から楽しみにしてました。やっと借りれたよぉ!

ナタリー演じるサム(ってサマンサのあだ名なんだね)がすごく可愛かった。ちょっと自分にも似てる所あるなと思った。
それと別にナタリーってあぁいう女の子の役って凄くハマってると思う。クローサーの時もまぁよかったけど、他の子とは違った自分を持ってる女の子の役が合うなぁと。

ま、私が自分を持ってるってわけじゃないですけど。

ちょっとハリウッドに有りがちなラブコメじゃなくて落ちついた雰囲気の映画だった。だからギャクに入り込めた。

あ、そうそうアンドリューとサムの合図でサムが耳を触るシーンが何回かあったけど結構面白かった。タイミングとか。そう考えてみると落着いた映画だったけど笑えるシーンはいっぱいあったな。

アンドリューの父親役でイアン ホルムが出てきた時は思わず「ビルボーー!」と叫んでしまいました。

c0000918_1195252.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-03-31 10:05 | 映画(あ行)

オペレッタ狸御殿

オダギリジョー、チャン ツィー(2004年)

c0000918_14463621.jpg
こういう映画だと知っていたけど、実際観たら「あぁ そうですか~そうですか~」という感じ。
私って映画に期待しすぎなのかな?
[PR]
by nature_masu | 2006-03-23 14:44 | 映画(あ行)

エレクトラ ELEKTRA

マーベル コミックから生まれたアクションヒロイン(2005年)

c0000918_9382143.jpg

「デアデビル」を観たことないので何とも言えませんが、あまり面白くなかったです。

母親がずっと観たい観たい!と言っていたので、ついでに観てみるかーと一緒になって観てましたが「13 LOVE 30」のようなぁ役が似合うのかなぁ。ジェニファー ガーナーって
[PR]
by nature_masu | 2006-03-17 10:00 | 映画(あ行)

運命の女 UNFAITHFUL

ダイアン レイン(2002年)

c0000918_16542334.jpg
衛星放送のアクターズ・スタジオ・インタビューを大体毎回チェックしてるんですが(って言っても相当前のやつ)今回は好きなダイアン レインが出演してて、この作品の話をしていたので借りてみました。

よくある情事ものですが、ジェームスだったけか?あの司会者の男の人・・が「運命の女」での彼女の演技を褒めていたので借りてみました。

言ってたように、あの電車でのシーンは特によかったと思います。今迄のイメージが覆されたような。

新しくレンタルされてる「理想の恋人.com」も借りてみよう!
[PR]
by nature_masu | 2006-02-13 16:23 | 映画(あ行)

イン グッド カンパニー IN GOOD COMPANY

デニス クエイド、トーファー グレイス、スカーレット ヨハンソン(2004年)

c0000918_1631782.jpg
実は結構デニス クエイド好きみたいで、スカーレットも出てることだし借りてみました。

ストーリーは結構現実に起こりそうな話でした。
大手企業に買収され、上司が自分よりもはるか年下・・・・なんて最近ではよくありそうな話です。身近では聞きませんが。

家族の為に頑張るお父さん、頑張ってました。サラリーマンはどこの国でも同じなのかな?と思いました。

久々にセルマ ブレアも見ました。結構良い映画だと思います。
[PR]
by nature_masu | 2006-01-04 16:20 | 映画(あ行)

悪女 VANITY FAIR

リース ウィザースプーン主演(2004年)

c0000918_1157932.jpg
原題とは全く関係ない様なこの邦題。リースが出演する映画だと前から知っていたので、レンタルされるのを密かに楽しみにしていました。

実際見てみると「あ、そうですか」という内容であっけなかったです。
ただ衣裳が煌びやかで素敵でした。綺麗だなーと思いつつ毎日あんな衣裳を着るのは大変だろうなー(可愛いけど)と現代に生まれてよかったなと思いました。
[PR]
by nature_masu | 2006-01-04 11:40 | 映画(あ行)

オープン ウォーター OPEN WATER

ブランチャード ライアン、ダニエル トラヴィス(2003年)

c0000918_948215.jpg
実話だと聞いて映画館に観に行こうとしていましたが、DVDでよかったぁ・・・・

最初は映像が悪く(故意?)インディーズ映画だからしょうがないかぁと思っていましたが、2人がダイビングを始めた所から徐々に引き付けられました。火曜日9時に見てる「1リットルの涙」も見逃したいくらい入り込んでしまいました。

どこまで実話なのかは分かりませんが、本当に怖いです。人間の窮地でした。残酷。ありえない。

ていうかあのダイビングのスタッフが悪いですねそもそも。人数じゃなくて普通一人一人名前を確認するでしょ!出発前と陸に帰る時に。ていうかそもそもダイビングしてた他の客一人でも覚えていないんだろうか?常夏だし開放的になってそんな事さえ覚えていないだろうか。
日本だったらありえないかも、と思ってしまった。

ダイビングしてる皆さん気をつけてって多分ありえない事態だから大丈夫でしょう・・・
[PR]
by nature_masu | 2005-12-14 09:24 | 映画(あ行)