「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:映画(ま行)( 20 )

メゾン・ド・ヒミコ

オダギリジョー、柴咲コウ(2005年)

c0000918_13542869.jpg
ブログのお休み中に邦画にはまってました。邦画ってゆうか「オダギリジョー」に・・(笑)何がキッカケで急にこんなに気になる存在になったかは覚えてないけど、今ははまってます。
前は細くて白くてちょっとキモチワルイ・・とか思ってたんですけどね。今では演技もうまいし!化粧させたら綺麗そう!と えらい違いになってます。

と、自分の話はもういですね。映画の話に行きます・・・

DVDを観る前にニュースで紹介されてて、これは面白そうだなぁと思ってはいたんですが、記憶の中から消えてて、たまたまネットで映画のコーナーをチェックしてたときに思い出して借りにいきました。

内容はゲイの話で、ゲイの老人ホームのお話。

何か独特の雰囲気というか、老人ホームの中の時間がすごくゆっくりで本当独特で不思議で自分もそこで生活してるような気がすっごくしました。

実際、沙織(柴咲コウ)の気持ちになれば非常に重い内容だし、暗い映画だと思いますが、それを雰囲気と音楽と人物でやわらげてるようなそんな感じがしました。

老人ホームの建物も素敵だし、ヒミコの衣裳やヒミコの部屋、ホームのリビングの家具をとっても全部素敵で海辺にそびえたつ家に合ってたな

あとホームの人達も面白い人がいて特に「ルビイ」なんか自分のツボでした。気になる人は観てね♪
でもルビイにした事は沙織に言ってたようにエゴかもしれない。でも逆に人間ぽいし普通はそうしたくなるかも?と思いました。

あとはオダギリジョーが凄い魅力をプンプン放ってて洋服から髪型までセクシーでした。やっぱ私ってあんな人が好きなのかなぁ・・吉井さんといい・・あんな服着てる人。本当はちょっと筋肉ムキが好きなんだけど・・ってまた話外れてますね

でも久々にいい邦画を観たような気がした。家族や仲の良い他人に対して色々考える事ができる映画だと思います。私はおすすめします。

※ドヴォルザーグの「母が教え給いし歌」も非常に雰囲気に合ってますよ。私は昔からこの歌が好きでしたが、特にこの映画に合ってました。

c0000918_1495288.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-03-23 13:48 | 映画(ま行)

Mr.&Mrs. スミス MR. AND MRS. SMITH

ブラット ピット&アンジェリーナ ジョリー(2005年)

土曜日に行ってきました。2日酔いで頭がガンガンする挙げ句、この後プールで泳ぎ、また飲み会と考えると行くの止めようかと思いましたが今日しか観る日ないかも!?と勝手に自分に無理強いしました。この映画は観ると力が湧くかも!?と勝手に想像して・・・

コメディとは聞いてましたがコメディでした。話の展開もすぐ読めちゃってストーリー性はないなぁと思いましたが主演の2人の関係がすごく面白かったです。
ジョンはジェーンの尻に敷かれてて、彼女の裏をかくとこが面白かった。嫁は強しで、ジェーンは本当に強く瀬戸際でも自分の弱さを見せないカッコ良い女でした。2人一緒の方が彼女らしかったですね。

ユーモアありド派手で凄く楽しめたと思います。

c0000918_11454737.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-12-12 11:31 | 映画(ま行)

ミッション インポッシブル2 M:I-2

トム クルーズ、ダグレー スコット(2000年)

c0000918_11195858.jpg
limp繋がりで今度はこちらの映画
前回のミッション インポッシブルに続く第2作目です。これはシネコンに母親と観に行きました。
その時はもうゾクゾクしてトム クルーズ格好良い!しかもスタントを自分でこなしたなんてって一人で興奮してました。

その後も何回か見ましたが、見る度に数々の疑問が・・・

アクション映画なので深い所はつっこみませんが、一番良かったのはヘリからビルに侵入するシーンです。おぉこれぞMIだと思います。終盤の浜辺の方ではクサくなっちゃっうんですけど。

ジョン ウー監督らしさは所々に出てたと思います。興奮したい時やアクション映画を見たいって時にはいいかもしれません。
映像はともかく音楽の方は良いと思います。本人ロック好きなので・・

さてM:I-3はどうなることやら~
[PR]
by nature_masu | 2005-10-29 11:01 | 映画(ま行)

マイ ドッグ スキップ MY DOG SKIP

フランキー ムニッズ、ダイアン レイン、ケヴィン ベーコン(2000年)

こんな利口な犬がいるんですね!犬が好きな方なら感動すると思います。

主人公のウィリーは可愛いのは勿論ですが、夫婦役のダイアン レイン特にケヴィン ベーコンの演技が好きだったな。ウィリーにとって父親の存在は大きかったと思います。c0000918_152042.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-12 15:08 | 映画(ま行)

マッチスティック メン MATCHSTICK MEN

ニコラス ケイジ主演(2003年)

やっと借りてきました。

凄く面白かったです。激しい潔癖症で外が嫌いな人間から魅力的な父親と変わっていく様。

何度も笑ったし、ニコラス ケイジの演技が凄くよかったです。
しかしあの潔癖具合は徹底してましたねー。ツナ缶を触るのが嫌、カーペットが汚れているのも気に食わない、食器や洋服も綺麗に並べないと駄目。ドアを開ける時には、1・2・3と言いながら開ける。

困ったときに、あーあーあーと言う所も可愛らしいし全く憎めない存在。

最初から怪しい気になるシーンは多々ありましたが私は巧く騙されました。

まさかDVD買うとは思ってもなかったけど、これは買いです。
未だ見てない方は是非(特に ニコラス ケイジが御好きな方)

展開&結果が分かってしまったので買ってもしょうがないとも思えるけど、彼の演技を見るには持っていた方がいいかも!?

かなり御勧めです!!やっぱいいなーニコラスは。c0000918_1449127.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-26 14:14 | 映画(ま行)

マジェスティック THE MAJESTIC

ジム キャリー主演(2001年)

この映画はシネコンで鑑賞したのですが、DVDで見直しても面白い作品だなと思います。

赤狩りの標的にされた為にハリウッドから一転、車の事故に流れ着いた町ローソン。
ローソンの町は戦争が終った時から時間が止まってない、悲しみに溢れていた町だった。
と解説はこんな感じ。

「THE MAJESTIC 」という名の映画館が新しくなるにつれ、町の人も元気になって、活気が溢れてきた。でも同時にピーターではなくルークと完全に思われてしまったのも少し悲しかった。
町の人も半信半疑だったかもしれないけど、そう思いたかったのもあると思う。

ジム キャリーのそういう戸惑いの表情がすごくよかった。

この映画でも「ロング エンゲージ メント」の様に灯台のシーンが出てくるけど、とっても綺麗だった。

最後の迎えのシーンは町の人が集まってたのは驚いたけど!

恋人役のアデルを演じたローリー ホールデンは来週17日公開の「ファンタスティック フォー(超能力ユニット)」に出演してるみたいですよ。久々に見たいという方は是非。美人さんでしたもんね。

ジム キャリーは「サイモン バーチ」や「トゥルーマン ショー」の様に今回もシリアスな役。
彼はコメディ系の役をする事が多いけどこういう役をやらせても十分はまってると思う。特にそれは「エターナル サンシャイン」を見た時に思った。確かに面白い役が似合ってるかもしれないけど、個人的にはそれだけじゃなく、どんな役でもできる俳優じゃないかと思ってる。
額に皺を寄せて苦悩するところがいい。
というか最近ジム キャリーが大好きだ。エターナルサンシャインのDVD発売は10月28日らしい。待てないぞー!

何か別の映画の宣伝になってしまったが、このマジェスティックは好きな映画の一つです。
c0000918_13543491.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-09 11:20 | 映画(ま行)

メッセージ イン ア ボトル MESSAGE IN A BOTTLE

ケヴィン コスナー、ロビン ライト ペン共演(1999年)

最初から最後まできちんと見たことがなくて見ました。ハッピーな恋愛映画だと思っていたんですが、ラストに近づくにつれ悲しい映画だった事を思い出しました。

ロビン ライト ペンは日曜日に見た「ホワイト オランダー」とは違ってすごく綺麗だった。悲しんでる姿がとても美しいです
あとは何と言っても父親役のポール ニューマンがよかったです。

以下ネタバレします!

これは恋愛と並行で親子愛でもあるな と私は思いました。近くに住んでいるんだけども確執というか、長いこと積み重さなっていった2人の間に何かある問題。言葉足らずなのでうまく表現できません。
亡き妻と妻の家族とも衝突し、亡き妻(名前は忘れた)が描いた絵の事で争ってしまう。
結局、テリーサ(ロビン ライト ペン)が表れて彼を少しづつ変えていった事により、絵を家族に渡す事になる。
ギャレットの父親、ジムだたったかな?(ポール ニューマン)が争いをしても、亡き妻は喜ばないぞ!とか言ってた所が迫真の演技でよかったです。あとギャレットに俺を殴れ!って言った所など


小さい頃「ロビンフッド」を見てケヴィン コスナーと結婚したいと夢見ていた私には、今回のギャレットの悲愴な感じと海を愛する孤独な男気にも惹かれてしまいました。

ギャレットがあの親子を助けたのは、妻を亡くしたから助けたいと思ったのではないでしょうか?どーーしてこーなるの!とラストにはがっかりさせられましたが何となく納得できる終わりかただったとも思えます。

なくしてしまってから大切と気付く事ってやっぱり沢山あるのですね


c0000918_10203086.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-30 09:37 | 映画(ま行)

Mr.インクレディブル THE INCREDIBLES

ディズニー×ピクサー(2004年)

いつも仲良くさせてもらってるamicaさん御勧めのこの作品

最近のディズニー作品は・・・・と舐めてかかっていたんですが、意外や意外、すごく面白かったです。

とういか映像の美しさに驚きました。一番綺麗だなと思ったのはヴァイオレットの髪が動く所。すごく綺麗でした。キューティクルがすごいキューティクルが!(笑)
後は長男ダッシュ君の名前通りダッシュする所の動きや、母親のエラスティガールの動き!なんだありゃ、ゴム人間だよルフィだよ!と思いました。あれはちょっと真似してみたいな。どんな感じなんだろう・・・

声の出演も豪華でお気に入りのエラスティガールはホリー ハンターだった。頑張ってる時の声や団欒で子供たちに叱る時の声など、かなりよかった。
あとはフロゾンはサミュエル L ジャクソンだったし!これは一発で分かりました。

完全な子供向きだと思っていたら大人の方が楽しめるかもしれないですね。c0000918_15194416.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-29 15:02 | 映画(ま行)

名探偵コナン 天国へのカウントダウン 

劇場版(2001年)

この作品も何回見ても飽きないです。あーなんでコナン君はこんなに面白いんだろう。

劇場版では珍しくジンとウォッカが出てきた。ジンは相変わらず怖かった。
黒の組織は一体何人いるんだ

今回は元太と光彦君が活躍してた。
[PR]
by nature_masu | 2005-08-26 10:14 | 映画(ま行)

驚き!

今Yahooのニュースで発見しました。
ちょっと期待します。このアニメ(笑)


忍者タートルズ、敏腕プロデューサーの元で復活

 かつて一世を風靡した亀忍者コミック「ミュータント・タートルズ」のアニメ版が、14年ぶりにCGアニメーションとして復活することが明らかになった。脚本・監督はケビン・マンロー、ミラマックスを離れたワインスタイン兄弟とワーナー・ブラザース映画が製作を手がける。公開は07年前半の予定
[PR]
by nature_masu | 2005-07-27 17:08 | 映画(ま行)