カテゴリ:映画(は行)( 50 )

ハットしてキャット Dr.Seuss' THE CAT IN THE HAT

ダコタ ファニング、スペンサー ブレスリン共演(2003年)


子供向けの作品も私はよく見るのだけど、これだけは除外。ダコタ ファニング目当てで
借りたんだけど、ちょっとこういう系は本当に苦手
多分アメリカの子供達は好きなんだろうなーという感じ。子供って言っても幼稚園~小学校低学年ぐらいまでかな?
途中で見るのやめようと思ったけど、意地で最後まで見た!
ダコタちゃんは相変わらず可愛かったけど、もう2度とこの作品は見ることはないでしょう

c0000918_9545142.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-02-05 14:47 | 映画(は行)

ポリー my love Along Came Polly

ベン スティラー ジェニファー アニストン 出演(2004年)

ベン スティーラーの出る映画は本当おもしろい!
あとジェニファー アニストンが可愛かった。 日本では映画未公開でDVD&ビデオだけ
レンタルされてる。なんで映画公開されなかったのかなーあたし的には大好きなんだけど。

あとポリーが玄関のドアの所で鍵が見つからず、バックから自分の荷物を出してまで
探すシーン。あれ自分もよくしてるな。。。
あと探知器のやつ。鍵とか大事な物を無意識の行動、しゃべりながら手を動かす行動で
どこに置いたのかすぐ私は分からなくなる。なので探知器が欲しい!!っていっつも思ってしまう 笑 ちゃんと定位置に置けばいいんだろうけど。。

最期にポリーとくっついてくれてよかった

c0000918_9501086.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-31 09:50 | 映画(は行)

ピクチャー パーフェクト 彼女が彼に決めた理由

ジェニファー アニストン ケヴィン ベーコン出演(1997年)

1997年だから、ちょっと昔の作品。途中でニック演じるジェイ モーアが出てきたときは
もう最後の展開読めたけど。
ケヴィン ベーコンはロン毛で2枚目の役してたけど、なんかちょっと似合わないなと思った。
c0000918_92947.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-30 17:28 | 映画(は行)

ホワットライズビニース WHAT LIES BENEATH

ミシェルファイファー ハリソンフォード出演のサスペンスホラー(2000年)



ミシェル ファイファーが大好きだし、ハリソン フォードはインディーやスターウォーズのなら
好きなので見た。というかミシェル目当てで。
CMでよく予告編が流されたていたので、いつかは見てみたいな~と思っていた作品。
2000年だから、5年くらい前か!

友達とレイト ショーで見に行った。

私はホラーが全く駄目で、例えば日本系の作品、あと海外の物でも本気でホラーやっちゃてる作品が苦手。というか怖い。
でもサスペンスが絡んでくるとなると別!サスペンス好きだし、友達いるから
大丈夫 と思ってみた。

レイトショーだったので、人が全然いなくて、私達2人と他2組ぐらいしかいなかったのを覚えてる。

何度もびっくりさせられるシーンあって、何回も体がビクッ!となった。
ミシェルの演技がよかったな。 終った後も何か余韻が残ってて、エンドロールの音楽が頭に残ってた。
やっぱりハリソン フォードが犯人か。。って最初から分かってたけど
シーンとなっていきなり怖いシーンが出てきたら私はいっつもびっくりする。
完璧ビビリ。。だって怖いもん。
ちょっとオバーぐらいびっくりします。 でいっつも なんでみんなびっくりしないの?って辺りをキョロキョロする私。

日本でも話題になった「リング」なんて ほっんととんでもないです!
「リング」に比べたら 全然甘ちゃんです。

しかしミシェル ファイファー綺麗だなーc0000918_1035465.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-27 10:35 | 映画(は行)

不滅の恋 ベートーベン Immortal Beloved

ベートーベン演じるゲーリー オールドマン主演(1994年)



この映画は本当泣きました。ゲーリー オールドマンはクセのある演技がすごく上手く
彼の出演する映画はほとんど見ました。その中で私はこの映画が彼の中のベストだと思えます。

私がベートーベンの音楽をきくようになったキッカケの映画
当時、衛星で偉大なクラシック作曲家達の映画特集があってて
もちろん他にも有名なモーツアルトの「アマデウス」なんかもあった。
興味本意で、しかもゲーリーがこんな映画にも出てるなんて知らなくて
見ようと思ったのがキッカケ。

この映画は「アマデウス」の様な映画じゃない。
ベートーベンは歴史に残る後世にも覚えられる偉大な人だけども
父親から受けた傷、恋の傷、などなんか変に身近に感じられる
身近っていうかベートーベンも普通の人。

私が好きなシーンは2つあって、
まず一つは、交響曲第9番《合唱》 歓喜の歌が流れる所
父親から逃げるために屋根をよじのぼり、逃げて
湖まで走り、浮かんで星空を見上げながら溶けていくシーン
あれはすごく綺麗 しかも歓喜の歌とマッチしている。
もう一つは、
やっぱり最後のシーン 不滅の恋人?に宛てた
手紙を心で読むシーン。
「皇帝」が流れる所がすごくいい。
前にも投稿したけど、私は彼の音楽で皇帝が一番好き。
最後は、そうだったの!!?っとびっくりさせられたけど、納得もした。


見終わって切なくなると言うか、純な気持ちになる。

私は多分ロマンチスト、こういう映画は本当心にくるし
ゲーリー オールドマンが本当にうまいです。
彼にしか演じきれない何かがあると思います。

c0000918_15535229.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-25 15:53 | 映画(は行)

パッション THE PASSION OF THE CHRIST

メル ギブソン監督作品(2004年)


私はソファーに体育座りして毛布をかぶってこの映画を見た。
ホラー映画を見るときにするように。

メルギブソンが12年も費やしたのが分かる。目を覆ってしまうシーンがほとんどだったけれども、とても切なくて苦しい。キリスト教信者でもない私でも痛いほど伝わってくる。
メルギブソンが何故こういう流れ、作りにしたのか。
それほど伝えたかった物が十分にあったと思う。
彼の作品は好きだし、彼が出演している映画も大好きだ
でもこの作品だけは違う。
どっちの意味でも心が痛くなる映画だった。
深くは語らないけれども、私は目を背けたいけど何か背けちゃいけないような気がした。
みなさんはどういう風に見ましたか?c0000918_11383953.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-24 11:18 | 映画(は行)

プラクティカルマジック PRACTICAL MAGIC

サンドラブロック&ニコールキッドマン主演の物語(1998年)


私はこの映画好き。小学生の頃とかから魔女とか妙に気になってたし、
しかもサンドラとニコールが主演なんて!!
あと私の好きなダイアン ウィーストが出てるし。
なんかこれは女性、女の子の為の映画だと思う。
映画の中で出てくる、家とか家具や洋服あと街並みがすごく綺麗
どこをモデルにしたのか知らないけどとても綺麗だった。
あと音楽もいいです
ジョニ ミッチェルとかフェイス ヒルなど

私はこの映画すごくお勧めします!c0000918_16125045.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-20 16:03 | 映画(は行)

プリティ ヘレン Raising Helen

今度は帰りの飛行機、サイパン→関空までの中で観た。

c0000918_11261165.jpg
この映画まだ日本には来てないけど、個人的にケイトハドソン好きだし
映画のタイトル自体は知ってたし、アメリカのオフィシャルサイトでもチェック済みだった

コメディ系なのかな?って思ったけどドラマになるのかな?

ケイトハドソンはやっぱり可愛くて、「あの頃のペニーレインと」「10日間で男を上手にフル方法」の役とは微妙に違ってて、かわいらしかった。

でもねーこれ字幕放送じゃなくて吹き替え放送だったし、ケイトハドソンの声とイメージ違うし!!かなりムカツイタ。吹き替えの声次第って映画って変わるからね。
本当吹き替え大反対。レンタルビデオの吹き替えも大反対。

話は映画に戻って、最後にはちょっと泣けました。あたし多分こういう感じの映画って好き。
子供達も可愛かった。オードリー役のHAYDEN PANETTIEREは
アリーのときよりもかなり大人になっててびっくり!
なんか大人の色気があった

下の兄弟、ヘンリーとサラってこの人達実際でも兄弟なんだよね?
特にサラ役の子、「サイン」にも出てた子なのかな?
とにかくいい演技してます。子供なのにすげー 役者だから当たり前か・・


ケイトハドソン好きな人にはお勧め
あたしは少し泣きました
DVD出たら絶対字幕で見直したいです
c0000918_16422357.jpg
[PR]
by nature_masu | 2004-12-15 14:35 | 映画(は行)

フォーチュン クッキー Freaky Friday

そうそう、日曜はフレンズの他に リンゼイ ローハン主演の「フォーチュンクッキー」を見た。
このフォーチュンクッキー、前にリブタイラーも出演してた映画があるので気を付けてね。

ディズニーの映画だというので、内容は分かりやすいかな?と思ってたけど
面白かった。理解し合えない母親と娘が、中華料理店でおみくじクッキー
をもらった事でお互いの体が入れ替わるというコメディの話。

なんといってもびっくりなのが、そうリンゼイ ローハン!こんなに大きくなちゃって。

実私がリンゼイ ローハンを知ったのは、彼女がまだ子供の時に出演した映画
「The Parent Trap」邦題は ファミリーゲーム 双子の天使?とかだっと思う。
その映画はすごく好きで、ビデオまで持ってるんだけど、その映画を見て
かわいいすぎるこの子!と思った。その時リンゼイローハンって知ってる?って聞いても
誰も知らなかったけど、今じゃ日本の雑誌でもよく見るようになった。

今はセクシー系なんだけど、昔はかわいかった。
リンゼイ ローハン好きな人は、The Parent Trap も要チェック
c0000918_1171731.jpg
[PR]
by nature_masu | 2004-11-29 17:11 | 映画(は行)

ハウルの動く城 Howl's Moving Castle

おなじみ、宮崎監督の旬の作品。ハウルの動く城。今上映中の映画

お姉ちゃんと見に行ったんだけど、
なんか。。。?
期待して行ったのが間違いだったせいか、あんまりおもしろくなかった。
まず見終わっても、疑問が色々あったし、これはなんで?これはどうなったの?
とういう感じで、見終わってもスッキリしない感じ。
期待するほどでもなかったけど、声優さんの声はよかったと思う

でも映画の内容自体はそこまでおもしろくなかったです。
上映中何回かおもしろいシーンがあって、笑ったのは笑ったけど
疑問が多くて、理解不能な事もあった。


ナウシカやラピュタに比べたら、負けてしまってた映画でした

c0000918_13453544.jpg
[PR]
by nature_masu | 2004-11-27 19:43 | 映画(は行)