カテゴリ:映画(は行)( 50 )

ヴァン ヘルシング VAN HELSING

ヒュー ジャックマン主演(2004年)

彼の出てる作品は好きなので見ました。
去年劇場で見たときは音響とか映像に驚いてすごく楽しんでみました。
とにかくCG映像がすごい!音楽も刺さる感じで非常に19世紀の雰囲気に合ってると思います。

まぁストーリーは置いといて、こういう感じの映画だろうと思ってたので私は好きです。
キャラクターもいいし、話しの展開が非常に早いです。

最後にアナ王女は本当に死ぬなんて思わなかったんですけどね・・
ヴァン演じるヒュー ジャックマンは幼い頃の記憶など数々の謎がありますがこれは続編があるのでしょうか?
続編に期待c0000918_10284588.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-26 10:27 | 映画(は行)

FLY, DADDY, FLY フライ,ダディ,フライ

堤 真一、岡田 准一共演(2005年)

これは最高に素晴らしく上質で深みのある面白い映画でした!久々に映画で大笑いしました。
監督にありがとう と一言伝えたいです。

邦画を映画館で見るのは多分「ハウルの動く城」以来(あれはアニメか)でした。あまり見る機会がないので、この作品も当初はどうしようかな?と思っていましたが、かなり話題になっている事だし、しかも堤真一の演技は好きなので見に行く事に決めました。
もう正解でしたね。
ハッキリ言って下手なコメディ映画見るよりこの「フライ ダディ フライ」を見た方がいいと思います。

ストーリーは省きますが以下おもいっきりネタバレいたします。

もう最初から面白くて、あの壮大な音楽の後に何が起こるんだ?と思ったら鈴木一(堤 真一)が電車に乗ってるシーンで吊り革に頭をぶつけて目覚め「ごめんなさい」というシーン。私それが最初に笑いました。

最初にジャージ姿を披露した所も本当におかしかったです。丈が短いよ!っとツッコミ入れたくなりました。歩き方も面白い。
スンシンに「はい」と礼儀正しく返事してましたね。

あと階段での爪先立ちでのトレーニング。スンシン(岡田准一)は雨の日の濡れた砂をリュックに入れろ!と一に命令したんですが、そのバッグがキティちゃんなんですよ!もう大笑い!あれどっちが用意したんでしょうねぇー気になる。

トレーニング初日にクタクタでスンシン御勧めの映画「燃えよドラゴン」をレンタル屋に探しにいった時に頬が少し日焼けしてましたね。あれは微笑ましかったです。
しかも眠いのをこらえてビデオを一生懸命見てた所はスンシンを心から信じてる証拠だと思いました。

スンシンが「ご飯は家で食べろ!」と一に言った後スンシンの自宅が出てきましたが、何故そう言ったのか分かる気がしました。スンシンは寂しいんだなと思った。だから鈴木一の様に家族を愛し、娘を守る為に強くなりたいと思う鈴木一を強くしていったんだなと思う。スンシンは一のそういう人柄に惹かれたんじゃないのかな?


トレーニングも耐えれるようになって次第に強くなっていき、木登りを初めて達成できた時に、
スンシンと一が隣り合い夕焼けを見るシーンがありました。あれはすごく綺麗でした。
日本の夏ってやっぱりいいなーと思いました。
スンシンが自身の傷痕の事を話した時がありましたが、「かかってこいよ!!」と泣きそうに言ってましたね。その後に一が「俺が守ってやる」と言ったとき、一は握り拳を作ってました。
でもその拳は少し震えてました。私は一の気持ちが痛いくらい分かって、やはり心の優しい人間だなと思いました。かっこいいです鈴木一は。

決闘の日、石原裕輔を倒した時に、スンシンがすごく嬉しそうな笑顔で一に抱き付いた時、
スンシンも少しは変われるんじゃないかと思いました。鈴木一の様に。

そしてスンシンは鈴木一の様な父親に将来なることでしょう。色んな意味で。

外れますがソンビーズの一員の山下演じる坂本真ですが、彼は「花とアリス」にも出演してましたね。ここでもうるさい役か!と思いました。しかも全て裏目に出る。個性的な俳優さんですね。南方演ずる松尾敏伸は最近何かで見たなーと思って気になってたんですが、思い出しました。ドラマの「アタックNo1」のラーメン屋の息子役。


かなり長くなりましたけど、本当にこの映画は御勧めです。是非映画館で見る事を御勧めします。笑いあり涙ありとはこの映画の事の様です。

(注) 昨夜の某映画館で一番デカイ声で大笑いしていたのは私です・・お騒がせ致しました(自己反省)

スンシンの様に木陰で読書ってしたことないけどいいですね。今の季節には虫除けスプレー持って夕刻に真似したくなりました。

c0000918_10555963.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-21 10:14 | 映画(は行)

ヘンゼルとグレーテル HANSEL & GRETEL

ダコタ ファニング出演(2002年)


たまたまレンタルショップでファンタジーコーナーで見つけた作品
ダコタちゃんが出てるのでちょっと興味本位で借りてみました。

ね、眠い・・・しかも内容も本の路線とちょっと外れてて面白くなかったです。
これも2度と見ない映画リストに追加でしたーc0000918_16313438.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-12 16:32 | 映画(は行)

ボーン スプレマシー THE BOURNE SUPREMACY

マット デイモン主演の2作目(2004年)

2作目と1作目どちらがよいかと考えたら個人的には1作目の方かな
でもカーアクションのは見応えありあした。最後まで緊張してドキドキしました。

続けて見ると面白いかも。c0000918_15264450.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-11 15:24 | 映画(は行)

ペリカン文書 THE PELICAN BRIEF

デンゼル ワシントン ジュリア ロバーツ共演(1993年)

この作品は地上波でも何度も何度も放送されてるけど、今回もじっくり最初から見てみました。

何回見ても面白いし、ジュリア ロバーツの演技は完璧だなと思う。
当時にしてこのサスペンス作品はものすごく良い出来だと感じる

アメリカの何かの番組でデンゼル ワシントンがこのペリカン文書の映画の事を語っていたけど、最後にはダービーとグランサムはくっつくって言ってた(私の記憶が確かならば・・)
最後ダービーが海沿いの部屋でグランサムが出演してるTVを見てるシーンで終るのだけれど、その部屋はグランサムの部屋らしいです・・・

本当かな?自分の記憶も確かじゃないが、今でも覚えてることなので間違いないと思うけれど。
c0000918_1151481.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-11 10:54 | 映画(は行)

バットマン ビギンズ BATMAN BEGINS

クリスチャン ベイル主演作品(2005年)
c0000918_10193237.jpg
ご存知の通りアメコミの「バットマン」を映画化したアクション大作
シネコンじゃなく劇場で見てきました。

いや~素直に面白かったです!最高でした。

バットマン演じるクリスチャン ベイルの演技、無機質な感じといい色んな顔を演じてるのが上手いなと思いました。この人で最適でしょう。しかしあの腕の筋肉はすごかった・・・・誰かの太股でしょあれ。。
他の俳優陣も豪華で色んな人が出てきます。ゲーリー オールドマン、リーアム ニーソン、マイケル ケイン、モーガン フリーマン。そして渡辺謙もです。ゲーリーが久々に出てきて嬉しかったです!

映像はCGなどがたくさん使われていますし、映画に面白味を足していると思いますよ。

ストーリーですが、今回のバットマンは誕生の秘話や両親の話など今迄あまり触れられる事がなかった部分を重点に置いて見せてくれます。単なる一般的なヒーローとは違い誰にでもあるトラウマや悩みの克服など理解できますし、超人も人間なんだなと思えます。そこが少し親近感湧きました私は。

スパイダーマンもそうですが、最近のアメコミの映画化は面白いと思います。個人的に言えばバットマンの方が好きです

しかしあのscarecrowですが、ありゃ怖いですね。私あれが一番怖かったです。虫とか湧いてるし。。

音楽はハンス ジマー&ジェームス ニュートン ハワードでしたね。
あの「バットマン~♪」かと思ったら違った(笑)

続編が楽しみです。そしてブルースとレイチェルの今後にも注目です。

c0000918_11482652.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-06-23 09:59 | 映画(は行)

フォーガットン THE FORGOTTEN

ジュリアン ムーア主演(2004年)


もうねーなんじゃこの結末は。最初はすごく面白そうで、予告編とかもバシバシ流されてたので、これは絶対面白いぞ!是非見に行こうと思ってたんですが・・・

少々ネタバレになりますが、キャッチコピーにもあるように、大切な人が次々消えていくという話。ましてや存在さえ皆の記憶からなくなっていく。


宇宙人は何したかったんでしょねー本当。実験とは何の為?地球を侵略でもしようとしてるのか?と「宇宙戦争」の予告見たばっかりだったので、そういう考えに至りました。

でもジュリアン ムーアの走りはすごかったですねー早いな。
後心臓がドキっ!するシーンが2つ程ありました。車が突っ込んでくる所と屋根がスポーン!となる所。びびった。

最後には全員返されたんでしょうか?刑事も含めて・・・・
c0000918_1328341.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-06-13 13:28 | 映画(は行)

ホワイトライズ WICKER PARK

ジョシュ ハートネット主演作品(2004年)

c0000918_14492739.jpg
最後の展開から考えたら、最初から重要な鍵はあった。みたいな感じです。

最初はただの恋愛映画?と思ったけど違いました。
アレックス演じるローズ バーンの気持ちも分からなくもないですが、あれは行き過ぎですね。
恋愛で人の幸せをつぶしてまで自分が幸せになりたいと思いません。
その前に理性が働きます。

でもラスト、空港でマシューとリサが抱き合う所はほっとしました。あれでまた何かあると反感ものですよね。

ダイアン クルーガーとローズ バーンは「トロイ」でも共演してますが、綺麗な女優さんですね。c0000918_11492041.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-31 13:39 | 映画(は行)

ヴィレッジ THE VILLAGE

ホアフキン フェニックス主演映画(2004年)

c0000918_10481148.jpg
昨日1日誰も家にいなくて、引っ越して初めて夜一人を経験したので余計怖かった。
特に「語ってはならない者」が出てくる時の音楽とかありえない怖くて心臓がズキーン!として痛かった・・・怖かったけど・・・・・

やられましたね。最後には本当やられました。
てっきり19世紀らへんの昔の話と思ってたんですけど、現代だったんですね。
動物保護区のWALKERってあれはアイヴィーのお父さんが造ったんですよね・・?違うのかなオチを完全に理解してる方がいれば教えて欲しいです。
まだ完全に理解してない・・?

演技に関してはホアキン フェニックスの演技が素晴らしかったです。アイヴィーの家に「語ってはならない物」が村に侵入しアイヴィーがルシアスが助けに来てくれると言って手を差し伸べて待ってた時。ルシアスがアイヴィーの手を取って戸を閉めた時がよかったです。あれだけで愛を感じさせる事ができるなんてすごいなーと思いました。

あとアイヴィーに告白する時もよかったですね。内に秘めた思いをあんな風に伝えてたのは素晴らしい


映画を作ったシャラマン監督作品は「サイン」 「アンブレイカブル」「シックスセンス」と見た事がありますが、この中で一番感動したのは「シックスセンス」でした。
友達はホラーと言ってすっごい怖がってたけど、私は映画館で大泣きでした。c0000918_13591698.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-16 10:48 | 映画(は行)

ハリーポッターとアズカバンの囚人 HARRY POTTER AND THE PRISONER OF AZKABAN

ハリーポッターシリーズ 第3作目(2004年)

やっと見たこの作品。今年も4作目が公開されますね。

んーいまいち盛り上がりにかけてたというか、2作目よりはよかったと思います。
ゲーリー オールドマンが出てたので個人的にはそれでよし。

そういえば、ハリーポッターの第1作目「ハリーポッターと賢者の石」ですが
確かこれ日本では2001年の12月1日公開で、その日は私の早期入社1日目の日。
それを祝って友達達がこの映画をおごってくれたんですが、結局時間に間に合わず見れなかった(泣)という悲しい思い出があります。

まだまだ1作目に敵うのは出てこないですねー今度公開される4作目は「ハリーポッターと炎のゴブレット」というタイトルです。

c0000918_1015410.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-16 10:02 | 映画(は行)