カテゴリ:映画(た行)( 26 )

天空の城ラピュタ LAPUTA:CASTLE IN THE SKY

スタジオジブリ 宮崎駿監督(1986年)

バルス!!
本当に何度も見ても飽きません。
宮崎監督作品の中で一番好きです。

何と言っても夢のある冒険だし、冒険家に憧れてた私にとってはまさに映画の中の映画でした。
アクションもたっぷりだし、壮大な素晴らしい音楽が自分も冒険してるような気持ちにさせてくれます。

特に将軍達に追っかけられ電車の線路から落ちるシーンなどファンタジーですね。

大人になって見たらドーラが格好良く見えました。
「すり抜けながらかっさらえ!」とか言うシーン。鳥肌が立ちますね。

色んな疑問もありますが、監督と久石譲に拍手もの

c0000918_1604213.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-10 11:02 | 映画(た行)

ダニー ザ ドッグ UNLEASHED

ジェット リー主演(2005年)

他の作品を見に行ったときに予告編を見て気になったので観賞してきました。

うーーん全体の感想を言うと少しガッカリです。多分かなり期待して行ったからだと思います。
何故私が気になったかというと・・それはピアノが出てくる作品には弱いからです。

もうちょっと話のひねりがあっていいかな?とは思いました。
特にヴィクトリアがダニー(ジェット リー)の首輪を外そうとしたとき、1度は手を掴んで拒みましたが、次はあっさりと外された。その後ちょっと怖い展開がある!!絶対ある!!と独りで興奮してましたが、なかったですし。

しかも終わり方もあっさり終って、それで幸せに暮らしたのかな?という疑問も生まれました。
まぁそこまで追求する私もどうかと思いますけど。

ジェットリーと言えばアクションですが、アクションシーンは期待通りだったと思います。
でも人間に生まれ変わる過程の彼の子供の様な演技は素晴らしいかったです。びくつく所や新しい物を覚えたときに言葉を連呼する所など。

サム演じるモーガン フリーマンは問題無いというか素晴らしい演技でした。

ヴィクトリア演じるケリー コンドンですが彼女の明るさがこの映画を助けたんじゃないかな?と私は思ってます。歯を矯正してる所とか憎めなくて可愛さが増してました。でもあっさり取れちゃいましたけど(笑)

個人的には最後のピアノソナタの音楽をエンドロールまで流してほしかった・・・

c0000918_1021945.gif
[PR]
by nature_masu | 2005-07-21 09:39 | 映画(た行)

トレジャープラネット TREASURE PLANET

ディズニー映画(2002年)

最近のディズニー映画の傾向がいまいち好きではないので今迄見なかったのですが、今回100円で借りれたので見ました。

ディズニーなので子供向けですね。ま当たり前ですが、ストーリー的にもお話という感じがしました。ですが
映像に関してはよかったと思います。3DやCGなど使われていましたし綺麗だっと思います。

キャラクターは微妙!小さい子供向けだと思います。c0000918_11541568.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-07-19 11:54 | 映画(た行)

トリコロールに燃えて HEAD IN THE CLOUDS

シャーリーズ セロン、ペネロペ クルス共演作品(2004年)


シャーリーズがいい演技だったとしか・・・
ちょっと重い映画でした。
c0000918_17385934.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-06-13 14:52 | 映画(た行)

ディープ ブルー DEEP BLUE

イギリス、ドイツの共同作(2003年)

c0000918_11315427.jpg
前から気になってたので借りてみました。

しかーし自宅で観てたので途中で寝てしまった・・・・

最初は映画化するまではなかったかな?とは思いましたけど、この作品で壮大な世界に触れることができます。もう1回見直したのですが、色んな発見ができました。


特にペンギンのシーンが可愛かったです。寒波に集団で固まって耐えてるんですよ。可愛かったですね。
シロイルカが必死に水が凍るのを防いでるところもよかったです。残酷なのはアザラシが放り投げられてる所ですかね・・・まさに弱肉強食の世界

色んな生物が出てくるのですが、その生物のイメージに合わせた音楽がこれまた素晴らしかったと思います。

これを観てまたダイビング行きたくなりました。というか海の事に関しては無知だなーと思いました。世界で一番深い海溝はマリアナ海溝だとは知りませんでした。だから逆に見入ってしまいます。海の中のシーンとか冒険してる気分になります。私だけでしょうか・・?
これは映画館で観たかったですね。ある意味

海好きの方は是非!
c0000918_11473964.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-31 11:32 | 映画(た行)

トスカーナの休日 UNDER THE TUSCAN SUN

ダイアン レイン主演(2003年)

c0000918_14284513.jpg
ダイアン レインは好きな女優さんなので借りてみました。トスカーナと聞いて面白そうだし・・


見終わった後にちょっと元気になれる作品だと思います。後旅行に行きたくなります!
イタリアの雰囲気、風土がすごく綺麗でした。色彩なんかも綺麗だったと思います。

でも実際に家を即座に買って、内装とか工事とかするのは大変だと思いますが、映画だからよいでしょう!パティ役のサンドラ オーですが、彼女の演技もすごくよかったと思います。
後マルチェロ役のラウル ボヴァは去年?GAPの広告に出てたという事ですが、私も確かに彼が出てるパンフレット見たことあります。モデルもしてるんですかね。

途中でフィレーネの町の旗振りのシーンがありますが、これ去年「ウルルン滞在記」でも放送ありましたね。この回の放送見てて、印象に残ってたんですけどすごく美しい競技だと思いました。まさかこの映画でも出てくるとは思わなくてちょっと嬉しかったです。

私はヨーロッパには未だ行ったことがありません。旅行に行こうと思うと、ヨーロッパが思い浮かぶんですけど、いつも高いから・・・と敬遠してます。でもこの映画を見てやっぱり行きたいな!と思いました。
イタリア、スペイン、スイスなど挙げたらきりがないけど、もし行けるとしたらヨーロッパの文化遺産・自然遺産・そして自然たっぷりの田舎に行きたいですね~

c0000918_11504178.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-09 14:29 | 映画(た行)

ツイステッド TWISTED

アシュレイ ジャッド主演のサスペンス作品(2004年)


アシュレイ ジャッドが主演するサスペンス作品はかなり好きなので、「ダブル ジョパディー」とか「ハイ クライムズ」とか、ちょっと期待したんですが、すぐに一発で犯人が分かってしまって全然面白くなかったです・・

しかし、ショートヘアにしても美人ですねー本当綺麗です。

c0000918_16541446.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-06 11:03 | 映画(た行)

誰も知らない Nobody Knows

ご存知、柳楽優弥君がカンヌ国際映画祭で最優秀男優賞をとった作品(2004年)


噂は前々から聞いていて、皆に絶対観たほうがいい!と言われてて、DVDになってやっとこさ借りにいった作品。本当は小さい映画館であってたから映画館で観たかったんだけど。

内容は噂通りでとてもよくできていた。これは実際に起きた事件をベースとして作られているのだけど、もう大人になって働いて、ましてや子供まで作れる状況で今を生きている私にとっては何か目を背けられなかった。

序盤、まだお母さんが家にいて皆でご飯を食べるシーンとかかなり普通だったし、他愛も無い会話で皆楽しそうだった。この時の子供達はまさか母親がずっと帰ってこないなんて思わなかっただろうし。

明演じる柳楽君は弟や妹達の面倒をちゃんと見ていて、ご飯まで作っている。偉いなと思った。
子供なのに大人の立場になって物を考えたり、言っている所がなんか悲しかった。
中盤、お母さんがずっと帰ってこなくなって、友達を連れてきたり、ゲーセンに行ったりしてたけど、気持ちは分かる。

長女も、お年玉の筆跡が違う事が分かって、生活費が足りないのを分かって自分のお金を使っていいって言う所も悲しかった。

お金もなくなり、コンビニの余りをもらってる所や公園の水を汲みに行ってる所とか何とも言えなくて黙って見てた。

あのお母さんは子供達を子供と思ってなくて、友達か何かと勘違いしてるようだった。そうとは限らないかもしれないけど、少なくとも私ににはそう見えた。
書留めでお金を送りつけてた時も、「頼りにしてる」なんて。。

これは絶対見るべき作品です。
c0000918_14385353.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-05-02 14:18 | 映画(た行)

天国の本屋~恋火

竹内結子 主演作品(2004年)


これが日本映画を好きになったキッカケの作品と言ったら、言い過ぎでしょうが、すごくよかったです。竹内結子が大好きなので借りてみました。

最初は理解できにくい場面も多くて、どうなってるの!?と思った所もありましたが、後でちゃんと納得できました。
最後、恋火が打ち上げられる所、竹内結子演じる香夏子が、ピアノを弾いてる健太を目指して走っていくシーン、翔子が瀧本を思って「永遠」を弾く所、永遠の盛り上がりの所で瀧本が空を見上げ花火を見上げるシーン、とてもよくて私は鳥肌が立ちました。

「永遠」はとても綺麗な曲ですね。是非練習して弾いてみたいと思います。
かなりお勧めな作品です。
c0000918_10305584.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-03-19 10:31 | 映画(た行)

デイアフタートゥモロー THE DAY AFTER TOMORROW

デニス クエイド主演映画(2004年)


デニス クエイドカッコイイ!です。と、私が言いたいのはこんなんじゃなくて、
これは映画であって現実じゃないけれど、近未来こういう事態が起こらないとは言切れないということです。
日本でも去年は災害に見回れた年で、8月9月の台風上陸に続き、新潟の中越地震、
12月に起こり世界に「TUNAMI」という言葉を知らし召させたスマトラ沖地震
つい先日日本でも、寒波による日本海側で多く影響があった豪雪

年々被害がひどくなってきてます。
次は自分の身の回りで起きるのではないかと心配で、いつ災害が起きても大丈夫なように
緊急時にいる物、例えば懐中電灯や、少しの食料など用意しなきゃとは思いつつ何もしてません。これはまだ自分が甘く考えているからだと思いますが。。。

さすがに、NYの象徴である自由の女神の高さまで波が襲ってきて、それが凍ってしまい、
目に入ると凍結してしまうのはびっくりしました。

起こらないとは言えない今の世界。本当怖いですね。
c0000918_10212912.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-02-04 10:22 | 映画(た行)