カテゴリ:映画(さ行)( 44 )

卒業の朝 THE EMPEROR'S CLUB

ケヴィン クライン主演(2002年)

あら、結局また同じ事するんだ・・・という感想

ハンダート先生がベルに対して教師と同時に親みたいな感情を持っていただけに、あの裏切りは相当屈辱的だったと思う。ましてや自分もあんな事をやっただけに・・・

マーティン ブライスが自分の子供にも同じ名前をつけた所がよかったな。息子への期待とハンダート先生に息子を任せた思い・・・んー彼は相当心が広い人間だ。

ケヴィン クラインは「海辺の家」の父親役が印象深くてイメージが抜けなかったー
c0000918_11545894.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-12 11:48 | 映画(さ行)

真珠の耳飾りの少女 GIRL WITH A PEARL EARRING

スカーレット ヨハンソン、コリン ファース(2003年)

17世紀のオランダ地方がああいう雰囲気や景色だったのかは疎い私にはさっぱり分からなくて、ただ寂しい感じがした。グリートが使用人として稼ぎに行くシーンからグリートの家の状況がすぐ伺える。

フェルメールとの関係、奥さんの嫉妬、子供からのいじめ、フェルメールの義母からの何とも言えない思い。これに耐えるグリートの姿がよかった。

特にフェルメールとグリートの視線で交わす愛がすごい。あの視線だけで観客側に見せ付けるなんてすごいなーと思った。特にスカーレットの演技が光りまくり。

肉屋の息子を演じたキリアン マーフィも出演してた。今回は怖い役じゃなくて普通の役だったけれど。グリートもフェルメールに会っていなければ彼からのプロポーズを快く受け入れてたと思う。

美術や絵画に詳しくないから、この映画の良さを深く理解できなかったけれどスカーレットは美しく気品があり、グリートという人物を立派に演じてたと思う

c0000918_11365467.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-12 11:06 | 映画(さ行)

深呼吸の必要

香里奈主演(2004年)

丁度いいタイミングで借りたのかもしれません

今様々な分野で活躍するキャスト陣ばかりですね!
この作品、映画館に見に行くのを逃してDVDもレンタル数少なくて、やっと借りる事ができました。

香里奈は雑誌「Ray」のモデルさんで以前から知っていました。雑誌もよく見てたし、ドラマの「カバチタレ」や「漂流教室」にも出てましたね。
※ivchinさん、どちらのドラマにも妻夫木君出てるんですよ!ご存知ですか?(笑)

予告でも面白そうでした。今回借りる事ができて気になってた事、一つ解消です。

ストーリーについては詳しく述べませんが、よく出来てたと思います。
普通っぽいと言ったらそれまでなのかもしれませんが、普通なのが素敵に思えました。

5人のキャラクターそれぞれに共感できますし、特に今の私にはひなみ(香里奈)の役が一番当てはまるのかもしれません。
映画のキャッチコピーに「あたしで、いいんだ。」とありますが、これは納得させられました。

最後の方には皆無心でさとうきびを刈って、加奈子(長澤まさみ)が、早起きして一人でさとうきびを刈る姿は何かジーンときちゃいました。
言葉で言わなくても、人の表情や姿、周りの雰囲気で感動させられるものなんですね。

最後のさとうきび畑(夕方?)のシーンはとても綺麗でした。

1回しか見ませんでしたが、DVDを買おうと思います。

なんくるないさー

深呼吸は必要です
スーハーァー
c0000918_1533793.gif
[PR]
by nature_masu | 2005-09-05 15:18 | 映画(さ行)

ショコラ CHOCOLAT

ジュリエット ビノシュ、ジョニー デップ共演(2000年)

チョコレートによって変わり行く村のお話

昨晩初めて見ました。見る前までずっと微妙だなぁ~と思って借りたこともなかったのですが、たまたま衛星放送であってたので見ました。

話が進むにつれ、面白くなってき「もしや、これってすごくいい映画!?」と思い始めました。

ジュリエットの演技は自分をしっかり持った芯の強い女性、他人のチョコレートの好みまで当ててしまうという。最後には伯爵及び彼女を冷ややかな目でみる人達以外に負けて村から去ろうとしてしまうのですが、レナ オリンやキャリー=アン モスによって逆に助けてもらう。

特に好きだったのはキャリーの子供とジュディ ディンチの関係。キャリーも息子を母親にずっと会わせたかったんだと思うけれど、村の慣習や街の目が気になってたんじゃないかな。
糖尿病で亡くなってしまうんだけど、バースデイパーティの時は生き生きしてた。

ジョニー デップの出番は少ないんだけど、海賊(ここでもか!?)ジプシーの雰囲気がすごく合ってた。流石何でもこなせる俳優だった。

チョコレートの魅力って大きい。私は堂々と「自称チョコ好きです!」とは言えないし、私の日常生活においてチョコの存在は小さいが、この映画を見たらチョコが食べたくなる。
村人達のチョコを口に入れた瞬間の顔が上手くて、すごく幸せそうだ。

今月で9月まだ暑いけど秋は間近。チョコを欲する季節ですかね~
チャーリーとチョコレート工場も見たくなってきた。
c0000918_14584616.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-02 10:28 | 映画(さ行)

ジャック JACK

ロビン ウィリアムズ主演(1996年)

もう9年前になるんですね。信じられないです!

これは私がすごく影響を受けて大泣きした映画の一つです。後に監督がフランシス フォード コッポラと知って驚きました。

ロビン ウィリアムズ主演だったので何となく借りてみたんですけど、意外に面白くて驚きました。というか感動して自然に涙が出てきました。

人生は短くて儚い。だから精一杯生きたいんだという気持ちがすごく伝わってきました。ジャックを取り巻く子供たちもそれぞれ個性があっていい演技をしていたと思います。
最後の卒業のスピーチは感動的でした。

それから子供たち&ジャックの小学校の先生役ですが、ジェニファー ロペスなんですけど私はこの作品で初めて彼女の事を知りました。後に音楽シーンで出てきたときには驚き!イメチェン!?

好きな女優、ダイアン レインがジャック(ロビン ウィリアムズ)の母親役で出てましたが、彼女もすごくいい演技してました。ジャックがルイの家に初めて泊りに行くときに名残惜しそうに「Don't stay up too late!」とか言う所なんか母親の気持ちが伝わってきました。

エンディングの曲もすごくよかったのを覚えてます。これは大絶賛の作品です

c0000918_13503857.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-01 13:50 | 映画(さ行)

スタスキー&ハッチ STARSKY & HUTCH

ベン スティラー、オーウェン ウィルソン共演(2003年)

日本では未公開の作品です。

このコンビに惹かれて借りてみました。オーウェン ウィルソンは大好きな役者さんだしベン スティラーもすごく面白いので・・・

スタスキー演じるベン スティラーの変な頑張り様が面白かった。自分なりに頑張ってるのに不発というか上手くいかない。一方ハッチ演じるオーウェンは完全に2枚目ではないがそんな役所

2人の息が合うようになったぐらいからがすごく面白かった!最初はこのコンビ合ってなかったけど実は息がピッタリだった。

スタスキーがコカインを甘味料と思い込み飲んでそこから変にハイになりすぎてるのうけた!

オーウェンンはやっぱりカッコイイというかやっぱり彼の声が素敵!

他にも久々に見たジュリエット ルイスやスヌープ ドッグなど脇役陣も豪華だった。
また作って欲しいなこのコンビで!c0000918_1001990.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-23 09:53 | 映画(さ行)

シモーヌ SIMONE

アル パチーノ主演(2002年)


アル パチーノはこういう苦悩してる役が似合ってる
シモーヌはどこがCGだったんだろう・・・最近の技術はすごいな
エヴァン レイチェル ウッドも可愛かった。c0000918_10315449.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-22 10:31 | 映画(さ行)

サーティーン あの頃欲しかった愛のこと thirteen

エヴァン レイチェルウッド主演(2003年)

トレーシー演じるエヴァン レイチェルウッドが出演する映画は見る機会が多い「ウィズ ユー」や「プラクティカルマジック」等
大人になったんだなーと思った。

今回のこの「サーティーン」では思春期の少女がドラッグなどに溺れて変貌していく話

ぶっちゃけ期待していたよりもよかったと思う。酷評が多いようだけれど私は好き。
ありきたりと言ったらそうかもしれないけれど、特にエヴァンとホリー ハンターの演技がすごくよかった。
結構脇役の人達も色んな人が出てたし

最後にはトレーシーは更正できたのかな
最後には化粧も薄くなって、初頭の様に犬に対して素直になってたようにおもいっきり笑ってたから元に戻れたと思う

題の通りteen世代に見てほしい映画かなc0000918_11472528.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-03 10:54 | 映画(さ行)

シャーク テイル SHARK TALE

鮫の話(2004年)

んーいまひとつ!という感じでした。
話もありきたりだし映像は綺麗なのですが目がパシパシして痛い・・

声の出演は豪華でしたけどねc0000918_10465654.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-03 10:26 | 映画(さ行)

スーパーサイズ ミー SUPER SIZE ME

必見のドキュメンタリー映画(2004年)

各メディアや主に雑誌で紹介されていました。
1ヶ月間マクドナルドのみを食べつづけたらどうなるか?

最初はドキュメンタリー映画ってどうなんだろうと思っていたが大間違いだった
こんなに見る側に分かりやすく現実的に厳しく表現している映画は初めてだったかも

大体の内容は省くけど、この映画が公開された後スーパーサイズは販売中止になったらしいが、やはり危険だと。

実際最初の3日間は平気そうだったけれど、次第に発する言葉も少なくなり明らかに病気にかかっていることは一目瞭然だった。性格も暗くなり、アルコール中毒者のようにマクドナルド中毒者になっていた。恐ろしい。

私はマックの中でもナゲットが好きなんだけど、あのように図解で説明されたら食べる気失せる。自分で唐揚げ作ったがマシだなと・・・

しかし監督の彼女さんはすごいな・・彼女の解毒食事で監督は今では健康体に戻ってるそうな


実はこのDVDを見る前に非常にマックのポテトが食べたくなりLサイズ&ハンバーガーを食べていたんだけど、もうしばらく食べなくていいな。
無性に無性に食べたくなったときはこの映画を思い出そう・・・

c0000918_10214346.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-01 16:32 | 映画(さ行)