カテゴリ:映画(さ行)( 44 )

17歳のカルテ GIRL, INTERRUPTED

ウィノナ ライダー、アンジェリーナ ジョリー(1999年)
c0000918_2155965.jpg

今だから見るのか、昔この作品がビデオ化される時に一度観たんだけど、どうしても目を覆いたくなるシーンがあったので、この映画はかなり敬遠してました。

だけど「Inside the Actors Studio」でリプトンがリサの事を人間として美しいと言っていたのを思い出して借りてみました。

何か自分の状況はスザンナに少し似てるような気がした。空虚感というか・・色々。何が正しくて何が悪いのか、こうじゃない、これは駄目な事だ。と思うと精神的に不安定になったり、今自分がいる場所はここでいいんだろうか、何が自分に合ってるんだろうかとか。

だからリサみたいな自由な人にスザンナは憧れると思う。リサは自由だし、リプトンの言うように人間として美しいし、人間としてちゃんと生きてると思う。

自分は色んな事を考えすぎるんだろうか。リサを見てるとそう思う。


映画に関して言えば、みんな演技がいいなぁと思った。役者だから当たり前かもしれないが、何か彼女達一人一人に惹かれた。看護士の人たちも先生達も。

もう1回観よう。「恋のダウンタウン」がすごく映画に合ってた。


c0000918_22143130.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-05-28 21:47 | 映画(さ行)

SHINOBI

オダギリジョー、仲間由紀恵(2005年)

c0000918_14433362.jpg
期待してただけに残念!
映像が綺麗っていうだけに内容がついていってないし面白くなかったです。
途中「オダギリ様~♪」って思ったけど・・キモイですね

薬師寺天膳演じる椎名桔平は何かやってくれるだろうなぁって思ってたけどあの虫が気持ち悪かった。

残念な映画でした~
[PR]
by nature_masu | 2006-03-23 14:34 | 映画(さ行)

THE 有頂天ホテル

三谷幸喜監督作品(2005年)

いや~見てきました。昨日行ってきました。

実はあまり期待しないで観たんですけど、完全に裏切られるくらい面白くそして笑わせてもらいました。

最初はこの映画の雰囲気や感じがつかめなくて、後ろでペチャクチャ喋る若いギャルにむかついて眼つけてしまいましたが、次第に掴めるようになって気楽に観るようになってからはずっと面白かったです。

キャストが豪華でこんな人も出てると次々に出てくる有名人達。それも勿論面白かったんですが、あまり目立ってない人達も一応ホテルという事で特にラウンジやエントランスのシーンでは動きがちゃんとあり、普通に話をしている人達や面白い事をしている人達等人間模様が細部までこだわっており各々にストーリーがあり全部見るのに忙しかったです。

一番笑ったのはどこだったろう・・・沢山笑ったけど、一番ツボにはまったのはオダギリジョーが演じた「筆耕係・右近」だったな。最高だったあの設定。心底笑ったぞ。

これを期に他の作品も借りてみようと思う。

c0000918_13542592.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-01-23 11:51 | 映画(さ行)

スタンド アップ NORTH COUNTRY

シャーリーズ セロン、フランシス マクドーマンド(2005年)

年明けて初めての映画館での鑑賞でした。シャーズは自分の中でお気に入りの女優なので大好きです。この作品の事を知り、絶対観に行こうと決めていました。

暗かったけど、良い映画でした。泣いてしまいましたー。やっぱりあの演説のシーンですかね。父親が助けてくれた時、ジョージーが瞬き一つせず下をずっと見ていましたが、やっぱり驚きと嬉しさがあったのだと思います。あの父親の助けで彼女は勇気を出せたかと思います。

今では世間でも「セクハラ」「セクハラ」と女性である私でも、それに対しての条例や決まり、範囲等全てをしてない部分は勿論有りますが、この映画に出てくるセクハラ?は度を過ぎて想像を超えていました。露骨でひどすぎますね。

男達の仕事が無くなる。それも考えれますが、実際そういう行動に出ることは明らかに間違っています。小さなな田舎ですし、考え方も今日は違いますから、否めない部分もあるとは思いますが、女性というか人間として見てないと思いました。

いつまでこんなのが続くんだろうと・・・と思いながら鑑賞しましたが、箇所箇所で泣けるシーンもありました。映画「バットマン」で「人間の本性は行動で決まる」とありましたが、ジョージーが行動を起こした事全てに私は驚きとすごいなーと率直に思ってしまいました。本当に強いとはこういう人の事を言うんでしょう。

余談ですがよく映画で実話に基づいて作られる映画が多いですがこれもそうでした(観る前は全く知りませんでしたけど)でも映画の初めから説明してあるのも珍しいな~と思ってみてました。

あと最後の息子のサミーに運転を教えている時に「怒り狂った男性労働者が道からひょいと出てきて、銃で殺そうとしたらどうしよう・・」とか余計すぎる事を一人で考えていましたが、そんなんじゃなかったですね。

女性もですが男性にも観て欲しい映画だと思いました。シャーリーズの演技、凄く光っていたと思います。

c0000918_11145875.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-01-16 09:25 | 映画(さ行)

世界で一番パパが好き! JERSEY GIRL

ベン アフレック、リヴ タイラー(2004年)
c0000918_13213876.jpg
お正月早々サスペンスやアクションなど見る気分じゃなかったので軽いタッチの映画を見ることにしました。今年は。

これは子役の子が可愛いにつきますね。アメリカの女の子って感じでした。
後はウィル スミスが出てくるシーンが良かったですな。
[PR]
by nature_masu | 2006-01-04 13:06 | 映画(さ行)

13 LOVE 30 13 GOING ON 30

ジェニファー ガーナー、マーク ラファエロ(2004年)

c0000918_10231088.jpg
こういうラブコメディ好きです。
ジェナ演じるジェニファー ガーナーがとても可愛かったです。

ストーリーは単調で13歳の女の子が突然30歳になるという。幼馴染との恋や仕事の事についてもなんですが、ジェナの頑張る様がすごくキュートでした。

全体の映像もポップな感じであまり男性には御勧めできないかもしれません。

ジェニファー ガーナー出演作品ってあまり観た事ないと思いますが、今度チェックしてみたいと思います。顔と声の印象が違って何となく好きになりそうです。
[PR]
by nature_masu | 2005-11-07 09:42 | 映画(さ行)

最後の恋のはじめ方 HITCH

ウィル スミス、エヴァ メンデス(2005年)
c0000918_1075540.jpg

面白かったです。ただのロマコメかと思ってましたが自分にも該当するような事がありましたし。

アルバートがアレックスに「本当の臆病者はお前だ」みたいな事を言ってましたが、何か自分にも言われてる様でした。色んな意味で
アルバートは自分に正直で強い人ですね。アレグラにキスをする前に口臭止め?を捨てる仕草が妙に格好良くて、素敵!と思っちゃいました(笑)

そういえばアレグラ役のアンバー ヴァレッタですが私一押しのサスペンス映画「ホワットライズビニース」にも出演してました。出演というか殺された女学生の役だったんですが。最初キャメロン ディアスと勘違いしてました。トホホ・・・だって顔が何となく似てません?

映画の話に戻りますが、アレックスがサラの自宅のドアの前で告白するシーンでアレックスが素直に自分の気持ちを伝えれずに自分の唇を指でつかむ所がありましたが、あの気持ち分かります。たまに自分もしてるような

同僚に薦められて借りてみたんですが観てよかったです。こういう役のウィル スミスもいいもんですね。可愛い!

c0000918_1031374.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-20 09:29 | 映画(さ行)

シティ オブ エンジェル CITY OF ANGELS

ニコラス ケイジ、メグ ライアン(1998年)

c0000918_14124265.jpg
先週この映画を久々に見てずっとブログに載せようと思っていたのですが、出来ませんでした。というのはAmazonでサントラを注文してるのですが未だ届きません。映画に使われる音楽についても書きたかったのですがそれはまた今度にします。

1998年、7年前。。信じられないですねぇ最近年数の感覚が分かり難くなってて例えばドラマでもここ最近のドラマだろうなと思っていたものが実はかなり昔だったり。危険ですかね!?
この話はいいとして本題に入ります。

最初見たときはレンタル屋で借りたビデオで見たんですが、その時の感想と違ってました。成長したというか大人になったんでしょうか。
色んな方のブログや映画サイトの感想を見ましたけど賛否両論あるみたいですね。

当時(一応ティーン時代)私はラブストーリーはハッピーエンドしか有り得ないと考えていました。だからニコラス ケイジが出ててもこの映画は面白くない映画の一つだったと思います。
ですが暫く経って観ると感じ方も変わるもんなんですねー

私はこの「シティ オブ エンジェル」では愛よりも生と死、特に生きる事の大切さを伝えていたと思います。セスの運命、マギーにはマギーの運命があるように、幸せを手に入れてもそれがいつまで続くとは限らない。マギーはあんな形で死んでしまったけども セスに触れる事や感じる事で本当の彼女なりの生きる幸せを感じたんだと思う。

運命って何なんでしょうかねー運命と割り切れる事や割り切れない事があると思います。あーまた映画の影響で深刻に考える病気が再発してしまいました(笑)悪い癖

マギーがタホの別荘で自転車に乗りながら手を広げてこぐ所が好きです。解放されたって感じですかね。

早く届けサントラ!!
[PR]
by nature_masu | 2005-10-14 13:32 | 映画(さ行)

ステルス STEALTH

ジョッシュ ルーカス主演!(2005年)

というわけで約1ヶ月ぶりに映画を見に行ってきました。
男性の金髪&青い目が苦手な私ですが、ジョッシュ ルーカスは別!なので今回もこの映画の存在を知った時から楽しみにしておりました。

ストーリーは簡単かつ稚拙なんですが、CG&音響が素晴らしかったです。
アクションシーンは殆どで結構楽しめます。

やっぱり格好良かったジョッシュ ルーカス。ジェシカ ビールは前作より筋肉ムキムキになって驚きました。 実はこの作品を見たあと余韻を楽しむ為にまた「メラニーは行く!」を見ました。完全に病気入ってます。

内容は浅いですが、落ち込んだ時、元気になりたい時はこういう作品も御勧めです。
目はパシパシして忙しいですけどね。それとエンドロールが終った後のアレは見なくても良いと思われます。というか見ないでいい?

c0000918_1016587.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-10-11 09:46 | 映画(さ行)

ジョーブラックをよろしく MEET JOE BLACK

ブラット ピット、アンソニー ホプキンス主演(1998年)

先週の衛星で放送があり、前にビデオで見た事があったんですけど録画して見ました。

当時ブラット ピットが苦手だった私は「ブラピが出てるから見ない!」とお子様的な発想でこの映画を避けてたんですけど、Sir.Anthony Hopkinsが出てるので見たんだと思います。

冒頭のカフェでの出会いから車の事故のシーンまでが衝撃的でショックでした。
いい感じで別れたのに、お互いのタイミングがずれてあんな事になってしまって・・・ブラピの妹思いのお兄様役はすごく好感が持てました。

これはファンタジー映画に分類されるんだろうけど私には純粋なラブストーリーだと思う。

死神でも彼女を思いつづける気持ちや、死神でいることによる葛藤など。病院でのお婆さんとのシーンも何か素敵に思えました。

あと何といってもアンソニー ホプキンス様の演技が良かった。

クレア フォーラニは「ザ ロック」で初めて知ったんだけど、綺麗な女優さんだと思うな。最近見ないけど・・・c0000918_13381822.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-27 13:23 | 映画(さ行)