17歳のカルテ GIRL, INTERRUPTED

ウィノナ ライダー、アンジェリーナ ジョリー(1999年)
c0000918_2155965.jpg

今だから見るのか、昔この作品がビデオ化される時に一度観たんだけど、どうしても目を覆いたくなるシーンがあったので、この映画はかなり敬遠してました。

だけど「Inside the Actors Studio」でリプトンがリサの事を人間として美しいと言っていたのを思い出して借りてみました。

何か自分の状況はスザンナに少し似てるような気がした。空虚感というか・・色々。何が正しくて何が悪いのか、こうじゃない、これは駄目な事だ。と思うと精神的に不安定になったり、今自分がいる場所はここでいいんだろうか、何が自分に合ってるんだろうかとか。

だからリサみたいな自由な人にスザンナは憧れると思う。リサは自由だし、リプトンの言うように人間として美しいし、人間としてちゃんと生きてると思う。

自分は色んな事を考えすぎるんだろうか。リサを見てるとそう思う。


映画に関して言えば、みんな演技がいいなぁと思った。役者だから当たり前かもしれないが、何か彼女達一人一人に惹かれた。看護士の人たちも先生達も。

もう1回観よう。「恋のダウンタウン」がすごく映画に合ってた。


c0000918_22143130.jpg
[PR]
by nature_masu | 2006-05-28 21:47 | 映画(さ行)
<< ロミオとジュリエット ROME... V フォー ヴェンデッタ V ... >>