Laundry ランドリー 

窪塚洋介、小雪(2001年)

c0000918_1456666.jpg
同僚からビデオを借りる時に「ほのぼのした映画だったよ~」と聞いていたので、スローテンポな映画なのかなと思いました。

実際見ると、映画が始ると同時に「なるほど~」と全体の感じが掴めた。主人公テルが純粋な性格で自分の時間の過ごし方のテンポを分かってるだけに、彼の頭の時間の速度で物語が進んでるようだった。

それで周りの人間も動かしてしまうのは驚いた。でも水絵がつかまった時、雨の中で叫んでいたのは衝撃的だった。すぐ後に解説みたいな説明?があったが自分の仕事がそれだっただけに凄く悲しんだだろうな。悔しかっただろうし自分にも。

ほんわ~かしてて少し暖かくなるような映画だった。彼のファンの方なら観た方がいい。個人的には「同じ月をみている」よりも良かったと思う。
[PR]
by nature_masu | 2006-01-23 14:44 | 映画(ら行)
<< 会社の新年会 THE 有頂天ホテル >>