「ほっ」と。キャンペーン

イン トゥ ザ ブルー INTO THE BLUE

ポール ウォーカー、ジェシカ アルバ(2005年)

c0000918_1042272.jpg
楽しみに待っていました。海物だしポール ウォーカーが出演なので内容がどうであれ観に行こうと決めていた作品でした。大会が終って早くも冷めた?プールって事は無いですけど、これを観たら更に泳ぎたい意欲が湧いてくるかなと期待もしており心待ちにしていました。
最寄りのシネコンでは上映されていなくマイナーなの?と思いましたが上映されてる所を探し朝のみの上映だったので頑張って早起きして行ったどー

映画の内容は全体的に薄く、犯人も一発で分かってしまい、自分の中ではもっと凄い展開を期待して観ていましたが、それはありませんでした。なのでこれは置いといて・・・・・

主演のポール ウォーカーとジェシカ アルバについて思った事ですが2人共ドルフィン キックが巧いんですよね。よくあんなに出来るなー(しかも海の中)と思いました。

あとは何と言ってもこの映画の最大の魅力は映像美ですね!
海の蒼い色が凄く綺麗で泳いでる魚や鮫がすごく綺麗です。あ、鮫で思い出したんですけどアマンダちゃんはあっけなく死んでしまいましたね・・・

プールでよくお世話になってるおばちゃんが1年に何度もダイビングされてるらしく、同じジムでもダイビング仲間が結構いらっしゃるみたいです。私が体験ダイビングならした事あります。と言ったら「あんたも早くライセンス取りなさい!一緒に連れていくわよ!」と喝を入れられてしまいました。その前に泳ぎ泳ぎ・・・と思いましたがお言葉が嬉しかったです。

頑張って早起きして観に行ってよかったです。泳ぐ意欲も湧いてきたし、この後スポ店でセームタオルを買っちゃいました。初です。

旅行から帰ってきた泳ぐどー。しかしポール ウォーカーはマジで格好良かったです。
c0000918_9471065.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-11-24 09:27 | 映画(あ行)
<< ただいまです シンガポール3泊4日の旅 >>