ニューオリンズ トライアル RUNAWAY JURY

ジョン キューザック、レイチェル ワイズ共演(2003年)

レイチェル ワイズが最近気になってるので借りてみました。
率直な感想。結構面白かったです。最初から最後まであっという間でした。

陪審コンサルタントという面白い職業!?陪審員達の背後、過去、弱みまで全て調べ上げるという凄腕チーム。何かの映画に似てるな・・と思ったけど思い出せませんでした。

脇役としてダスティ ホフマン、ジーン ハックマンが出てるけど、ダスティ ホフマンの信念を貫く姿や勝訴し原告の家族と話しながらコーンブレットが~と言う所がすごくよかった。自分が信じた物、守りたい物を大事にしてる所が良い。

ジーン ハックマンの悪役っぷりも良くて、敗訴しバーでお酒を飲むシーンがよかった。ローアの言った通りだと思います。

ちょっとハラハラドキドキが楽しめる作品。久々に面白い裁判物でした。

c0000918_13474433.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-09-26 13:20 | 映画(な行)
<< コレリ大尉のマンドリン CAP... アビエイター THE AVIATOR >>