ブリジット ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月  BRIDGET JONES: THE EDGE OF REASON

レニー ゼルウィガー、コリン ファース共演(2004年)

私個人では、前回よりは少し落ち目な作品でしたが、ブリジットの直向きな姿には、かなり共感できる物があります。

しかしマークみたいな男はいるんですかねぇかなり優しい人ですね。今回はマークがかなり好演だったと思います。

頑張れブリジット!プロポーズのシーンはとても可愛かったです。

c0000918_14335939.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-08-29 14:23 | 映画(は行)
<< Mr.インクレディブル THE... ホワイト オランダー WHIT... >>