チョコレート MONSTER'S BALL

2001年に公開されたこの映画
これは友達と3人で見に行った

「チョコレート」
最初は邦題の意味が分からなかったけど
ハル ベリーだし楽しみにして観た

主演
ハル ベリー


感想


深夜に地上波で放送されていたのでビデオに録画した

映画館で観たときは、最初軽い気持ちで観たので、映画が終ったとき
ちょっとボーーっとしていた。 考えていた。
最後には邦題にも何となく納得させられたし、邦題を見て軽い気持ちで
観賞していたので最後にはちょっと重たい気持ちになった。

終りかけ、ハンクのお店の名前を「レティシア」にしていたところは
何か嬉しかったな
早くレティシアに見せてあげて欲しかった

映画もだが、この作品でアカデミー主演女優賞を獲得した
ハルベリーのスピーチがとても感動的で
アカデミーをリアルタイムで見ていた私はそのスピーチに感動して
泣いてしまった。

~この瞬間は私一人のものだけではありません

~全ての有色人種で無名の女性のためにあるのです

~なりたい自分になるための強さと そして夢を見る勇気をくれた母に感謝したい

↑全てではないけど、ハルベリーが本当に嬉しそうに話しているのを見て
泣いてしまった。


キャットウーマンよりもレティシアみたいな役を演じるハルベリーの方が好きだな
ゴシカとか

3連休中に チョコレート見る予定です
c0000918_10571547.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-01-06 11:45 | 映画(た行)
<< 歓迎会 久々の仕事は >>