天国はまだ遠く 瀬尾まいこ

瀬尾まいこさんの作品は初めて読みました。
c0000918_9215457.jpg
自殺を考えたことはないが、出だしから最近の私の傾向と似てた。

全体的に読みやすく話に入りやすかったと思う。

私は嫌な事があると、すぐ旅行とかで現実逃避したくなる人だ。
旅行行くまでや準備する作業はすごく楽しい、そして現地に行っても現地のパワーをもらって本来の素の自分に戻れてると思う。
でも旅行には終わりがある。終る=仕事が待受けている。

皆そうだと思うけども、旅行に行っても戻って同じ現実に戻らなくちゃいけないのだから一緒だ。
同じに戻るのではなくて、戻って新しい事をしなければいけないと思ってる。
それはロス&ラスベガスに行ったときに思い知らされた。でも私はまだ変わっていない。

本の中にいくつか気になる言葉が出てきた。
自然は大好きだけど、多分私は大自然の中では暮らせない。
だから、私もそうなんじゃないかな?と。好きな事と好きな事を仕事にする事は違うのでは?と思ったり
いいや、そうじゃないと思ったりの繰り返し。自問自答する傾向がすごくある。
自分をまだ分かっていない状態だ。

私も主人公みたいに思える日がくるのだろうか?
そしてちょっと長い旅がしたくなった。
[PR]
by nature_masu | 2005-07-07 09:22 | TV・音楽・本
<< 今度は夏風邪 大分へ >>