スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH

待望のエピソード3!(2005年)

楽しみにしてました。というか私は最初のシリーズは見た事ある?ぐらいで話の内容までは鮮明にはっきりとは覚えてないからです。
前作3本での登場人物、チューバッカやハンソロ、レイア姫、ルークなどのキャラクターを覚えているくらい。。
エピソード1は映画館に見にいって2はレンタルで見ました。2は左程面白かった記憶はなかったです。

ですが、今回のエピソード3はすごく面白かったです。

大まかなストーリーは、アナキンが暗黒面に堕ちるまでのの話
最初はアナキンもオビ=ワン・ケノービに従順でマスターになりたいと切実に願い、オビ=ワンの願いに応えようとしていました。
そして共和国に平和をもたらす事をすごく考えていました
それにパドメ(元アミダラ)との生活も順調で双子を身ごもったりしていて・・・

それから影の黒幕パルパティーン最高議長がどんどんアナキンをそそのかしていって
最後には、アナキンは暗黒面に堕ちていく・・・・


あんまり話すとネタバレになるので控えますが
とにかく面白かったです。
最後にはなるほどー!!こういう事だったんだと納得納得

今回はライトセーバーを使った戦いも多いので見ごたえありです。
個人的にはヨーダが頑張ってるのが可愛かったです。しかしヨーダがまだ若かった・・・
チューバッカに乗って逃げる所なんか笑えたし

あとはやっぱりアナキンがよかったですね。心の葛藤というか、まだやっぱりマスターになるのは早いと言われてるのが分かりました。しかしやっぱり人間らしいというか子供というか揺れてる気持ちが痛々しかったです。

お客さんも多くて、さすがに世界が待望してただけあるなと思いました。
映画が始まると同時にあのスターウォーズの音楽が流れると、いよいよきた~と一人で笑ってました。

これからまた
「スターウォーズ」、「スターウォーズ 帝国の逆襲」、「スターウォーズ ジェダイの復讐」と見直していきたいと思います。楽しみです!!

それと最後に、クワイ=ガン・ジンって生きてたの!??


c0000918_1703830.gifc0000918_107134.gif
[PR]
by nature_masu | 2005-06-27 09:35 | 映画(さ行)
<< スターウォーズについて イン・アメリカ 三つの小さな願いごと >>