あと1週間!!

あと1週間でTHE YELLOW MONKEYのベストアルバムが発売される。

THE YELLOW MONKEY = 青春


中学2年の時から、名前は何となく知ってたし、「JAM」などで知ってたし
「太陽が燃えている」なども いい曲だなとは思っていた。
その時はもちろんメンバーの名前も知らなかった

でも目覚めたのは、イエローモンキーがミュージックステーションで
楽園を歌っていた時だった。
ボーカルの吉井さんが真っ赤なグラマラスなサングラスをかけて
アップで映って歌っていた。衝撃的だった
なんてカッコイイ人なんだ!!!と思った

それからイエローモンキーファンになった

もちろんアルバムは買いまくったし、出版されてる本もほとんど買った。
まさに吉井さん中毒。高校生活は、ほとんどイエローモンキー一色だった。

特に歌の歌詞、メロディーがよくて、ノリのいい音楽もあれば
悲しい歌もある。
アルバム「SICKS」の中にある「人生の終わり」という曲を聞いては泣いてた

これは吉井さんが吉井さんのおばあ様に作った曲
身内の死とバグったりして、これを聞いては泣いてた

昔のアルバムもよく聞いてた
インディーズ版を含め、ジャガーハードペイン、Four seasons
「空の青と本当の気持ち」なんか聞いちゃったら 本当に飛びたくなる

彼らの音楽はカップリングの曲もいい。

「LOVE LOVE SHOW」のカップリング 「NAI」
この歌は本当素晴らしい。歌詞もメロディも
なんか聞いてると切なくなる。 こんな曲を作れるのは吉井さんだけだと思う。

-幸せだけど怖いのは何故だろう 全てが消えてしまいそう 今にも-
-目の前が真っ白に光ってあなたが 線だけになってしまう夢見て泣いたの-
-何もないあなたを ずっと抱きしめて-

本当に歌詞がいい

あとは、「SPARK」のカップリング「MOONLIGHT DRIVE」
この曲を聞くと本当にドライブに行きたくなる
車では聞けないけど

でも悲しい事に解散してしまった。
解散の事実を知ったときは本当に信じられなかった
嘘やろ!??嘘やろ!??なんで???? って思った
私個人の意見は、いつまでも休止でもいいから、いつかは戻ってきて欲しいって思ってたし、いつまでも待ちたかった。
解散を知った夜、寝れずに、ずっとCDを聞いてた覚えがある。

でも今は吉井さんの個人活動もずっごく応援してるし、解散してもイエローモンキーを好きなことには変わりない。

彼らのベストアルバム発売まであと1週間
本当に楽しみだ
[PR]
by nature_masu | 2004-12-02 16:56 | TV・音楽・本
<< サラマンダー REIGN OF... サントラ達 part2 >>