吉井和哉のマル秘おセンチ日記&蜜色の手紙 吉井和哉格言集

今は「マイ・ガール エミリー」という本を読んでるんだけど、YOSHII LOVINSONのライブが近いこともあり、昨日の夜寝る前に見た。

この2つの本は何十回って読んだだろう・・覚えてないけど何回見ても面白くて笑えるそしてちょっと純情な気分になれる本だ。

c0000918_9422019.jpg
「おセンチ日記」はイエローモンキーがデビューしたての頃で内容も吉井さんの若い頃の部分が見うけられる。若いのはもちろん音楽や社会に対して、なんだこのやろうー!的な感情が見られる。
私がまだ全くイエローモンキーの事を知りもしない時代から書いてあるので、この本を手に入れた時は昔の彼等に触れる事ができたような気がして、とても嬉しかったな。しかも持ち歩いてたし(笑)



c0000918_9401565.jpg
もう一つの「蜜色の手紙」の方は、デビューして大分経ち彼等が一番盛り上っていた?光っていた時に書かれていた物。おセンチ日記とは少し違って、吉井さんなりの安定感とか落着きとかが見られうる。自分をしっかり分かっている的な感情が出てきてたりすると思う。こっちの本もギギャグが満載で本当に面白いし可愛い(素直の意)

読んだ事ない人は気軽に読んでほしいな。こういう大人はなかなかいないと思う。
人間っぽいというか人間を全うしてるというか・・私の文章力じゃ言い表わせない。

とにかくおすすめ!笑えるし、ちょい泣けるし、少し素直になれます。
[PR]
by nature_masu | 2005-06-09 09:40 | TV・音楽・本
<< 今月に入って 裏ピーチ ガール② 上田美和 >>