コンスタンティン CONSTANTINE


キアヌ リーブス 主演作品(2005年)


この作品結構酷評が多いようだけど、エンターテイメント系として捉えたら私は好き。

確かに日本人(キリスト教信者でない)私にとっては、分からない所が多々あったけど、特にハーフブリードとかハーフブリードって何??って思ったけど気にしないで見たらOK
後はとにかく映像が綺麗だった。地獄の世界の悪魔や虫なんかがちょっと気持ち悪かったけどそれも含めてよかったと思う。

キアヌはマトリックスのネオのイメージが私はまだ残ってたけど(黒いスーツ着てたし)今回のジョン・コンスタンティン役ではちょっと違った、少し悪ぶった役だった。でもユーモアもあり個人的にはこっちの役が好き。比較する事自体間違ってるかもしれないが。。しかし相変わらずカッコいいです。
アンジェラ役のレイチェル ワイズもハムナプトラぐらいしか知らなかったけど、今回のこの役でとても好感が持てた。助手のチャズもいい演技でした。チャズ演じるシア・ラブーフですが、彼は確か「チャーリーズエンジェル フルスロットル」にも出てましたよね。

最後気になったのは、ジョンが自分の命の変わりにアンジェラの双子の妹、イザベラを天国に送ってほしいとサタン(ルシファー?)に頼み、その後自己犠牲をしたため地獄に行くはずが天国に送られようとした時、サタンがまだ死なせないって言ってジョンの胴体に手をつっこみ黒い2つの物を取り出してたけど、あれって肺ガンだよね?癌の腫瘍を取り出したと私は思ったんだけど違うのかな。

とにかく私は好きでしたこの作品。とても面白く仕上がってると思うし、たまに笑えるシーンもある。キアヌ リーブスがとにかく格好いい!最初の方に出てくる悪魔に執りつかれてる女の子はエクソシストを思い出して怖かったけど(笑)

c0000918_14102270.gif
[PR]
by nature_masu | 2005-05-02 09:50 | 映画(か行)
<< 誰も知らない Nobody K... 掃除は捨てることから >>