花とアリス

鈴木杏&蒼井優主演の映画(2003年)


普通の日常風景で、女の子なら経験した事あるような気持ち、境遇が分かりやすくしてしてあった。特に雨の中、花が薬を買いに行って、たまたまアリスと遭遇してしまった時のやりとりしてた所とか。結局最後まで見入ってしまってた。 鈴木杏ちゃんも蒼井優ちゃんも可愛かったな。

特に杏ちゃんは、「あきまへんで」とか「ヒマラヤ杉に降る雪」の頃とかがなつかしい。大人になったんだなぁと思った。

終盤、アリスがオーディションでバレエを踊っているシーンがとても可愛かった。自分はバレエとか習ったことないけど、昔は憧れた。女の子が産まれたら習わせたいな。
c0000918_1392645.jpg
[PR]
by nature_masu | 2005-03-23 13:06 | 映画(は行)
<< コラテラル COLLATERAL 人生初! 日本映画にはまる >>